« ルームシューズを作ろう | トップページ | CAFE BREZZA(カフェ ブレッツア)」 »

2015年4月11日 (土)

一緒にウィービング

 並べてあるコーンの間を縫うように行進するのをウィービングと言いますが、今日のレッスンでは飼い主がリードを手で持たずにウェスト辺りにちょっとはさむだけでそれを行うという難しいことをしました。


なぜ難しいかというと、みんとさんのように飼い主の脚の真横じゃなくて少し後気味に歩く犬だとリードが引っ張られてウェストから外れてしまうので、飼い主に犬が合わせていないことがバレバレになってしまうからなのです。

飼い主が犬に注意を払うことなく自分のペースで歩き、犬がちゃんと遅れずに一緒にウィービング出来るのが理想の形。みんとさん、微妙に遅れがちでしたが、リードが外れてしまうほど遅れることもなかったです。

理想の形にはまだまだだけど、ずっと後の方を歩いていた頃に比べればちょっとマシ。脚側停座の時も、以前よりはりどみぃを見上げるまでの時間が短くなっては来ているし、見上げる頻度も上がっているように思います。


これが習慣になって身に着くといいなー(・_・)


呼び戻しの練習の時も、みんとさん、りどみぃの目を見ながら来るようになりました。まだ理想とされる全力で駆け寄るって程のスピードはありませんが、だらだら歩いて来たりしないでそれなりに小走り程度に急いでいる様子が見えるのでこれもマシにはなっています。

公園でする練習の時には全力疾走で来るので、レッスンの時だけスピードが落ちちゃうのが残念。みんとさんも、レッスンの時は緊張するのかな?


少しずつですが、成長し続けているみんとさん、これからも頑張ろうね!


|

« ルームシューズを作ろう | トップページ | CAFE BREZZA(カフェ ブレッツア)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/60121714

この記事へのトラックバック一覧です: 一緒にウィービング:

« ルームシューズを作ろう | トップページ | CAFE BREZZA(カフェ ブレッツア)」 »