« 忠実過ぎてきゃんきゃん | トップページ | マフラーわんこのチャーム »

2015年2月 6日 (金)

サルノコシカケとスダジイ

 みんとさんが良く通る公園の遊歩道沿いの木の根元に伐採予定のご案内が掲示されたのはしばらく前の事でした。




大きなスダジイの木なのですが、コフキサルノコシカケというキノコが生えちゃって、それは心材腐朽菌という木の芯まで朽ちている証拠のようなものだそうです。




木の中心が朽ちているということは、台風や大雪で倒れてしまう可能性があるので危険な為、近々伐採することになったとのことでした。

みんとさんが小さい頃からお散歩を見守っていてくれた気がするので、伐採されることになって残念です。

スダジイ、いままで木陰をありがとう。長い間お疲れ様でした(・△・)

本当に無くなってしまうまで、お散歩の度に何度でもお礼を言おうと思います。





|

« 忠実過ぎてきゃんきゃん | トップページ | マフラーわんこのチャーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/58879164

この記事へのトラックバック一覧です: サルノコシカケとスダジイ:

« 忠実過ぎてきゃんきゃん | トップページ | マフラーわんこのチャーム »