« 体重5.35kgなら | トップページ | 君臨の切株は »

2015年2月25日 (水)

公園の魅力

 シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)みんとさんはダイエットの為に最近お散歩を長めにしています。そこで、久しぶりに遠くの丘の上の公園まで行ってみました。

11月にみんとさんがお耳の治療が必要になってしまった事件以来、ここには来ていませんでした。(2月にりどみぃ抜きでじじくんとみんとさんとで行ったことはあれど)


行ってみたら、みんとさんの胸あたりまであったチカラシバ(力芝)らしき植物は刈り取られたのか一面茶色の原っぱになっていました。

おお、これなら遊べるかな(・_・)

と一瞬ロングロングリードにしてフリスビーか”持って来い”をしようかと思ったりどみぃですが、地面をよく見てみるとそれはやめた方が良いように思われました。なぜなら葉っぱこそ短く刈られてはいましたが、生えていた時の株はそのままなので、太くて短いチカラシバの茎がいっぱい残っている地面は剣山みたいな状態に見えたからです。


それが一面にあるのですから、この上でみんとさんが走ったりしたら肉球や指の間にグサッと刺さってしまそう、怪我してしまいそうです。

昨年春位までは安全で良い公園だったのに、夏の間にチカラシバが地面を覆ってしまった為に大変状態が悪い公園になってしまいました。

思い返してみると一昨年の秋の草刈りはかなり遅くて、その時までに出来てしまったチカラシバの種が十分に実ってしまっていたのだと思われます。その後、造園業者さんが刈っていましたが、刈った草はそのまま片付けず地面に放置されていました。その時の穂にあった実が種となって翌春に芽を出し、夏には地面を覆い尽くすほどになってしまったのではないかと思います。

みんとさんとりどみぃにとって、開放感があって静かでお気に入りの公園だったのに、もう魅力的な公園じゃなくなってしまいました。パピーコングやフリスビーを投げて遊ぶには危険な公園となったのです。とっても残念。



みんとさんの安全第一なので、きちんと芝生が手入れされている公園で遊ばせてもらうことにしたいものです。


|

« 体重5.35kgなら | トップページ | 君臨の切株は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/59061123

この記事へのトラックバック一覧です: 公園の魅力:

« 体重5.35kgなら | トップページ | 君臨の切株は »