« 意外に広かったこども自然公園 | トップページ | 手袋わんこ:パピヨン »

2015年1月23日 (金)

わんこの恵方巻チャーム

 恵方巻わんこです。




みんと地方でも最近は節分の日のイベントとして普通に行われている恵方巻の丸かぶりですが、みんとさんのチャームにも取り入れてみました。

桜餅柏餅が可愛いのだから、恵方巻も可愛かろう・・・



具やごはんの部分は羊毛、海苔の部分は黒いフェルトを使っています。
本物の恵方巻と同じように具を棒状にフェルティングニードルでさくさく刺して何種類も作っておき、白い羊毛は長方形になるように整えておきました。

ごはんの羊毛の端の方に配色を考えながら具をのせてから巻いて、巻終わりをさくさく刺して固定しました。海苔のフェルトに手芸用ボンドを塗って、ごはんの外側に貼端が1cm位重なるように巻いて仕上げてあります。


羊毛フェルトで作るおままごと
寺西恵里子(著)
日東書院本社

の鉄火巻きやかっぱ巻の作り方を参考にしました。




海苔の部分しか見えていないと首に備長炭をぶら下げたわんこのようですが、ちょっと角度が変わると具の部分が見えてらぶり~♪




みんとさん、お似合いです。

具のイメージは玉子ときゅうりと・・・ピンクは桜でんぶか鶏そぼろ?赤いのは紅しょうがってところでしょうか。

2月3日まで恵方巻わんこになるシュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)みんとさんなのでした。


|

« 意外に広かったこども自然公園 | トップページ | 手袋わんこ:パピヨン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/58737310

この記事へのトラックバック一覧です: わんこの恵方巻チャーム:

« 意外に広かったこども自然公園 | トップページ | 手袋わんこ:パピヨン »