« ふわくん | トップページ | 新年初のレッスン »

2015年1月 4日 (日)

メンテナンス

 しつけ教室の冬休みになってから、年末は結構長めにお散歩したりして一体感があったりどみぃとみんとさんですが、お正月になってからはお留守番させたり短めのお散歩だったりしていたので一体感が薄れる予感がしてきました。(まだ悪わんこにはなりきっていないけれど)

ここは一発びしっ☆っと訓練しておかねばなりません。

きちんとりどみぃの左脚の横を歩くようにチェックしながらの行進とか・・・




単に投げると同時に「持って来い」と号令をかけて取りに行かせる遊びだけでなく、みんとさんをおすわりさせて待たせておいてから取りに行かせるのとか、投げるのではなくてりどみぃが歩いて行って置いてから戻った上で取りに行くのを命じるのとかいろんなバリエーションをやりました。




お散歩バッグをハードルに見立てての、ハードルを跳んで向こう側に置いてある木製ダンベルを拾って来る課題のおけいこも。

手順としては、

みんとさん、りどみぃの左脚横の脚側停座におすわり
   ↓
りどみぃの指示でみんとさんのみ前方に走って行ってハードル(バッグ)を跳び越えてその先まで走って行く
   ↓
スタート地点から離れた場所にある木製ダンベルをくわえる
   ↓
途中にあるハードル(バッグ)を跳んでスタート地点まで戻って、りどみぃの正面にすわる
   ↓
りどみぃの求めに応じて木製ダンベルを渡す

というのが期待されております。




しかし、ここがみんとさんの緩んでいるところ・・・スタート地点から「ジャンプ!」と跳んで行くように指示を出したのに、聞いちゃいない。

見事に脇を走り抜け・・・



違っがーう!ジャンプ!(・◇・;)

りどみぃの指摘にあって、みんとさん、帰りはジャンプして戻って来ましたが、「まぁいいか」とはいきません。やり直しです。

今度はちゃんとやりました。行きもジャンプしてからダンベルまで駆け寄り、帰りはダンベルをくわえた状態でジャンプして戻って来ました。








ただ単に遊ぶばかりではなく、お勉強の時は指示通りの事をしなきゃならない&指示されていないことはやっちゃいけないのだと思い出してもらいました。




今度の土曜日には今年最初のしつけ教室のレッスンがあります。今日のおさらいで、新年のレッスンが始まっても成長していけそうな予感がするみんとさんでございました。





|

« ふわくん | トップページ | 新年初のレッスン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/58644819

この記事へのトラックバック一覧です: メンテナンス:

« ふわくん | トップページ | 新年初のレッスン »