« 水元公園の初めて | トップページ | トリミング直後はお嬢様 »

2014年11月25日 (火)

自由歩行の練習

 先日のレッスンでは、コーンをいくつも並べてある所を右回りしたり左回りしたり8の字に縫って歩いたりしながら飼い主と犬とが一緒に歩くという”自由歩行”ってのがありました。


ただ真っ直ぐに歩くのだってりどみぃに遅れがちになるみんとさんは上手に出来ませんでした。それって、みんとさんのりどみぃに対する集中力が不足しているとか、りどみぃと一緒に歩くことはみんとさんには喜びでも何でもないとか理由は複数あるようです。

結局練習あるのみなのね・・・(・_・)

ということで、みんとさんのお道具箱から練習用のミニコーンセット(3色6個組)を取り出して来て、毎日のお散歩の時に持って行くことにしました。



練習できるスペースに並べて、脚側停座からスタートです。


みんとさんに先読みされないように気をつけつつ、くるりくるりとコーンを周ったり歩くスピードを変えたりしながら、みんとさんに遅れないように声をかけて行いました。


最初はいきなりりどみぃが報告を変えるのにびっくりしていたみんとさん、「そういうこともあるのね」と理解したのか、2~3回やっている内に段々上手になってきました。

どうもゲーム感覚で、裏をかかれないでついて歩くことが出来ると「そうきたか!まだまだ~みんとを置いて行けると思ったら大間違いですよ!」と振り切ろうとしているりどみぃに追いすがっているような、獲物を追うのに似た喜びがあるらしいのです。その結果、一緒に歩くことに成功すると「してやったり」的な達成感があるらしい・・・

脚側停座で終了する時もきちんとアイコンタクトしていました。



みんとさんが楽しくて集中力も鍛えられるのなら、お散歩バッグの中でミニコーンがかさばるけど、しばらくは続けてみようと思います。


|

« 水元公園の初めて | トップページ | トリミング直後はお嬢様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/58572862

この記事へのトラックバック一覧です: 自由歩行の練習:

« 水元公園の初めて | トップページ | トリミング直後はお嬢様 »