« キャス・キッドソンの受難 | トップページ | 消えちゃったキルトライン »

2014年10月13日 (月)

生成と白の微妙な違い

 以前シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)みんとさんにすいかバンダナを作った時に使った生地が結構いい感じだったので、買い足しておくことにしました。

 
欲しかったのは、スイカの赤い実の部分と緑色の皮の部分の間の白い部分に使った英字がプリントのデザインでの生地で、通信販売で買ったので同じ店で再度購入しました。

届いてみてびっくり。ベースの色が白で文字が緑色のものですが、手持ちの残りの生地と雰囲気が違うのです。そして思い出しました、この生地は前回買った時もこういう白地の生地だったのを自分で紅茶染めしたのだということを。



こうして並べてみても大した違いは解り難い程度で、人から見たら地が白だろうが生成だろうが大した違いは無いのかもしれませんが、自分の好みとしては右の購入したままのものだと真っ白過ぎて落ち着かない感じがします。

やっぱり今回買い足した分も、自分で紅茶染めをすることにしました。




|

« キャス・キッドソンの受難 | トップページ | 消えちゃったキルトライン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/57669680

この記事へのトラックバック一覧です: 生成と白の微妙な違い:

« キャス・キッドソンの受難 | トップページ | 消えちゃったキルトライン »