« ちょっと違う | トップページ | 秋分の日は体育の日 »

2014年9月22日 (月)

お腹きゅるきゅるの内に

 シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)みんとさんも8歳なので、季節の変わり目も何度となく経験しています。

みんとさんのお腹は、急に暑くなるとか急に寒くなるとかの季節の節目の気温の変動についていけない傾向があるようです。21日の朝、急に冷え込んだので、みんとさんの胃腸はその変化について行けなかったらしい・・・


胸焼けしている時には、前足をぐーっと突っ張るようにしてお尻を上げ、背中を伸ばす起床後の伸びのような姿勢でしばらくの間動かなくなったりします。胸焼けしてげふげふするのをすっきりしたい為、行うように見受けられます。

そんな時は、朝ごはんを出しても食べません。よしんば食べても吐くでしょう。そして、お腹の音を聴くといつもは小さなこぽぽ…というような音なのに、きゅるきゅるした音が聞こえます。もっと悪くなって大腸炎の時には、ぎゅるぎゅるぎゅるる★なんて部屋中に響くような大きな音がしていたこともあります。

今回、まだきゅるきゅる音だったので、ビオフェルミン細粒をほんの少しのウェットフードに混ぜて舐めさせることで服用させ、フリースで作ったみんとさん用の腹巻を巻いてやりました。


朝は調子悪そうにぐったりとしていたみんとさんですが、夕方までにはすっかり元気になりました。きゅるきゅるの内にお手当したことで乗り切れたようです。

腹巻って大事だな・・・(・_・)

みんとさんも、お腹が温かいと気持ちが良いのか、嫌がって取りたがったりしません。暑い夏の日に濡らしたパイルの服を着せると涼しくなると知っているように、腹巻のありがたさを理解しているのかもしれません。


|

« ちょっと違う | トップページ | 秋分の日は体育の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/57515542

この記事へのトラックバック一覧です: お腹きゅるきゅるの内に:

« ちょっと違う | トップページ | 秋分の日は体育の日 »