« ジャンガリアン・シュナプー | トップページ | 猫リラックス »

2014年7月13日 (日)

つばめさん達

 動物病院の屋根付きの駐車場に車を入れる時、特に気が付きませんでした。が・・・しばらくして戻ったら、車の屋根の上にはこんもり☆と鳥の糞が。見上げるとつばめの巣があって、子つばめたちが顔を見せていました。


ここは昨年もつばめが巣をかけたところで、今年の春にも一時巣があったことがあります。獣医師の先生によると、春のつばめは途中で巣を替えたらしくて子つばめの姿を見ることはありませんでした。同じつがいのつばめが再チャレンジしたのか、全く別のつばめ達がこの巣を利用することにしたのかは不明ですが、巣立ちまで頑張って欲しいものです。

みんとさんは、頭の上のことは全然わかっていないらしく、オカメインコのぴこちゃんに見せるような執着は皆無でした。親が巣に戻るとぴーひゃらぴーひゃら鳴く子つばめ達ですが、りどみぃやみんとが車庫内に居ると警戒しているのか親が巣に戻らないので、巣には動きも無く音もありません。


こんなにたくさんの糞を出すほど子つばめ達に食べさせるのって大変だろうな・・・と、親つばめ達の頑張りを思うと頭が下がります。そして、つばめは蚊などもエサにしているというのを思い出し、この調子で是非とも励んでいただきたいと強く思いました。

蚊とかいっぱい食べちゃって下さいっっ!( ̄▽ ̄)

鳥の糞は酸性が強いのでそのままにしておくと車の塗装に良くないと聞いたことがあり、りどみぃ、帰宅後すぐに庭の水やりのホースで洗い流しておきました。

数日後のレッスンの時には、つばめの巣の下にはフン避けが。動物病院が用意したものと思われます。



ちょっと大きくなったかな?羽が生えそろって来て小鳥らしくなってきました。



また来週のレッスンの時にでも、成長を見守りたいと思います。




|

« ジャンガリアン・シュナプー | トップページ | 猫リラックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/56781340

この記事へのトラックバック一覧です: つばめさん達:

« ジャンガリアン・シュナプー | トップページ | 猫リラックス »