« ありがとう7UP | トップページ | 見てるけどのろのろ走ってる »

2014年6月12日 (木)

そらまめわんこ

 今年の春のことですが、シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)みんとさん、八百屋さんの店先でりどみぃに「そらまめ買ってくれろ」とおねだりをしました。


そこは商店街の家族経営の八百屋さんで、おかみさん、その息子さん、娘さんがいつもみんとさんのことを可愛がって下さいます。

この日は蕗を買い求めていたように記憶していますが、店先には既にそらまめが並んでいて、(もうそらまめ出てるんだ!そんな季節?早いなぁ)と少なからず驚きました。3粒入りの莢のタイプのそらまめが7~8本ビニール袋に入れられてシールで封をしてありました。

と・・・みんとさん、ふら~っと八百屋さんの通路を数歩進むと、そのビニール袋に入ったそらまめをお鼻でつん☆つん☆っとしてからりどみぃを振り返ったのです。

これ・・・つん☆ これ・・・つん☆ あれでしょ?みんとの大好きな・・・



・・・買うしかないでしょう。たとえ、初物ですっごく高かったとしても!

人間(じじくんやりどみぃ)の為だったらとても手を出さず、旬で出回るまで待ちたい値段でしたが、みんとさんが八百屋さんでおねだりなんて初めてなので無視できませんでした。

この時買い求めたそらまめは、じじくんの帰宅を待って晩酌の肴用に茹でられ、みんとさんに振る舞われました。

なんだかみんとさんのおすそ分けに預かってるような不思議な気分になりましたが、とっても美味しかったので気にしないことにしました。


さて、最近のことです。りどみぃ父の家庭菜園で穫れたそらまめをバケツ一杯貰って来ました。莢から豆だけ出して持ち帰れば荷物としてはかさばらない&軽いのですが、莢から出したらどんどん甘味が薄れていくので、出来るだけ美味しい状態で食べたいため、りどみぃは頑張って莢ごと持ち帰って来ました。

もう何度か収穫した後のシーズン最終の収穫とのことで、結構莢も黄緑色で実が入り過ぎる直前って感じ。



呼んでもいないのに、そらまめ大好きわんこがチェックしに来ました。


莢から豆を出そうとしている時にじじくんが帰宅し、良いタイミングでみんとさんをお待たせすることなく茹でることが出来ました。

ゆでたては熱いので、とりあえずふーふーしながら中の袋をむいてやってたら、目の前でおすわりしてまっていたみんとさんの口からよだれがたらり・・・

ひえーっ、皮むくのが待ちきれないほど食べたいのかっ(・◇・;)

その後、3粒をお皿に入れてやりました。



みんとさんに「よし」と食べる許可をすると、嬉しそうに食べておりました。


そらまめわんこみんと、次は枝豆シーズンを待っています。


|

« ありがとう7UP | トップページ | 見てるけどのろのろ走ってる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/56486260

この記事へのトラックバック一覧です: そらまめわんこ:

« ありがとう7UP | トップページ | 見てるけどのろのろ走ってる »