« おすすめの寝かた | トップページ | 助けを求めるのは »

2014年5月26日 (月)

ちっちゃいスリッカー

 先日のシュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)みんとさんのトリミングのちょっと前、被毛のお手入れの為にちっちゃいスリッカーを買いました。


みんとさん、プードルとしてもミニチュア・シュナウザーとしても毛が抜けない犬種の為、トリミング直後とトリミング直前とではかなりブラッシングの手間が違います。

トリミング直後のみんとさんは、滑らかな手触りで”チンチラみたい”と称され、言うなればビロードのようです。その後、日々暮らす内に被毛が伸びて来るともじゃもじゃふわふわとなり、その分絡みやすくなります。

死毛と呼ばれるほんの少しの抜け毛が芯となり、毛玉が出来たりもします。毛玉は、摩擦が起こる部分に出来やすいそうで、みんとさんの場合は首の回りは脚の付け根等、矢印の部分です。


トリミング前の時期は、この毛玉をのみ取りコーム(刃になっている)や目の細かいコームで梳いて取り除くようにしてはいますが、それって毛に何も着いていない時の話です。桜の花の後の時期、公園をお散歩すると花の軸やら何やらが落ちていて、その上を歩くだけでみんとさんの足にはいろいろと絡んでいます。

そういう花の軸やら種やらを取り除くにくにはスリッカーが良いんです。シャツシャツっとスリッカーで大きく梳くことで、みんとさんの被毛ではない異物を取り除くことが出来ます。

とりあえず異物を取り除き、その次は毛玉が無いようにブラッシングする・・・って流れになります。

ところが、これまでみんとさんが使っていたスリッカーだと針金の端が切りっぱなしなので、どんなにそっとやってもみんとさんには痛かったようで、りどみぃとしても「先丸のスリッカーを買わねばならんのぅ」と思っていました。それに、足の付け根をコーミングするにもっと小さい物が欲しかったので、ホームセンターで新しいスリッカーブラシを買いました。

商品名:Honey Smile 角型スリッカーブラシ ミニ
販売者:ドギーマンハヤシ株式会社



スリッカーブラシに毛が絡んだ時にお手入れするミニコーム付きです。(これがかなり具合が良い優れモノ)

みんとさんサイズのわんこの場合、背中などはこれまで使っていた物でも良いのですが、脚の付け根や脚をブラッシングする時は、この小ささが良い感じです。
これまで使っていたスリッカーと比べると半分くらい?先丸ピンは皮膚への当たりがソフトなので、みんとさんも痛くないようです。


枯葉の季節もいろいろと拾ってしまうみんとさんの被毛ですが、楽しいお散歩としては思いっきり好きな場所を歩く&走り、お手入れで問題なく対応していきたいものです。



|

« おすすめの寝かた | トップページ | 助けを求めるのは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/56327902

この記事へのトラックバック一覧です: ちっちゃいスリッカー:

« おすすめの寝かた | トップページ | 助けを求めるのは »