« カンニング魂は止まず | トップページ | 遠足は炎天下 »

2014年5月30日 (金)

後ろ向きに全力疾走

 目を見ながら走って来る理想的な(?)”呼び戻し”の練習は、毎日のお散歩の時に続けています。

りどみぃが呼ぶとちゃんと来るみんとさんではありますが、歩いて来るまたは小走り程度のスピードなので、もっと”持って来い”や”フリスビー”で遊ぶ時のような全力疾走のスピードにさせたくて、工夫してみました。



ごほうびとクリッカーを用意して、最初はこんな感じでやってみました。(もちろん、周囲に誰もいないことを確認した上でのことです。)

みんとさんが5mのロングリード分離れたら「”おいで”」と呼ぶ→みんとさんがこちらに歩き出したら、りどみぃがみんとさんの方を向いたまま後ろへ素早く下がる

みんとさんが前に進む分、りどみぃが後ろに下がってしまうのでその間の距離は縮まりません。


みんとさんの犬としての逃げるものを追う習性を利用して、逃げる飼い主りどみぃ。みんとさん、逃げるりどみぃが許せなくて歩く速度を上げ、しまいには走り出します。

みんとさんが走り出したらりどみぃは止まり、みんとさんがりどみぃの正面の足元に来て”おすわり”したら、クリッカーをクリック☆してごほうびをあげます。

この方法だと、みんとさんは「りどみぃに呼ばれて追いついたからごほうびがもらえた」と思ったようで、りどみぃが後に下がるスピードがゆっくりだとみんとさんもゆっくり寄って来るので、全力疾走してくれませんでした。

こちらが後ろ向きに全力疾走しなきゃダメってこと?(・△・;)

後ろ向きに全力疾走なんて芸当、りどみぃに出来るだろうか?

とりあえず、今度はこんな風にやっててみました。

みんとさんが3m程度離れている時、「”おいで”」と呼んだら直ぐにりどみぃが後ろ向きに自分なりの最速で走り始めます→みんとさんが思わず追いつこうと走り出すのでクリッカーをクリック☆→りどみぃが止まりみんとさんが正面に走り寄って来て”おすわり”→ごほうび


大成功!(☆☆)

みんとさん、この方法だと1歩目から走り始めます。そしてクリッカーを慣らすタイミングを変え、後ろ向きに走りながらみんとさんが走り始めた瞬間に鳴らし、その後りどみぃが止まるようにしたので、「りどみぃの所に行けばいいんだな」という認識から「走って行けばいいんだな」に変わったようです。

公園ではとっても良い反応になったみんとさん・・・レッスンの時にもこれが身についているように、しばらく集中的に続けようと思います。




|

« カンニング魂は止まず | トップページ | 遠足は炎天下 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/56368076

この記事へのトラックバック一覧です: 後ろ向きに全力疾走:

« カンニング魂は止まず | トップページ | 遠足は炎天下 »