« 立派なチューリップ | トップページ | 新しいダンベル »

2014年4月21日 (月)

たんぽぽとボール

 先日、面白いことがありました。
みんとさんにとっては、たんぽぽとボールが同じに見えるらしい・・・ということが判ったのです。


この日、広々とした芝生の広場で遊びましたが、午前中の早い時間だったせいかたんぽぽがいっぱい咲いていました。

最初の内は、ボールを投げると同時に「”持って来い”」と指示を出してボールの落下地点にみんとさんが同時に到達するような形で遊んでいました。しかし、同じことばっかりしていては厭きてしまうだろうと思い、みんとさんをりどみぃの左脚の左脚の横に”おすわり”&”待て”をさせておき、ボールが落下して止まってからはじめて取りに行くのを許可する形で行うことにしました。



・・・と、みんとさん、ボールまでまだまだ距離があるのに、ずっと手前にあるたんぽぽの所に行くではありませんか!

そして、ボールではなくてたんぽぽだと理解すると、また別の場所に咲いているたんぽぽをチェックしに行くのです。りどみぃやじじくんには、ボールがどこにあるのかはっきり見えていましたが、みんとさんにはたんぽぽの花と同じ色のボールは、一見して区別がつかないらしいです。


これを確認する為に、あらためてボールをたんぽぽの隣に置いてみました。みんとさんには見えないように、タオルで目隠しです。


ボールは、数メートルしか離れていない場所に置いたのに、「”探して”」と指示した時は、明後日の方向のたんぽぽを順番に見に行っていました。

放っておくと目に頼ってしか探さず、いつまでも見つからなそうなので、りどみぃが「くんくん☆して」と鼻を使って探すよう促したところ、やっと鼻息の音がし始め、ボールを見つけることが出来ました。



目隠しをしてボールを置いて、探させる・・・というのを3回ほど行いましたが、2回目からは目隠しを外す時にすぐ「くんくん☆」と指示したので、どんどん探し当てるまでの時間が短くなりました。みんとさん、良い鼻持ってますな。


|

« 立派なチューリップ | トップページ | 新しいダンベル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/55881472

この記事へのトラックバック一覧です: たんぽぽとボール:

« 立派なチューリップ | トップページ | 新しいダンベル »