« 失われたダンベル | トップページ | 立派なチューリップ »

2014年4月19日 (土)

どんぐり茶

公園の売店に、”どんぐり茶”なるものが登場しました。


なんでも「骨や歯を作るカルシウム、マグネシウム、リン」がバランス良く摂取できる」そうで、ノンカフェインで抗酸化作用があるそうな。(アンチエイジングにも有効ってこと?)

県内のマテバシイのどんぐりを原材料にしているとのことで、マテバシイなら良くいろいろな公園で見かけている樹木なので「どんな味なんだろか?」と興味深く、じじくんと注文してみました。


どうやらティーバッグらしく、お湯を注いでもらった状態で登場。


紅茶と同様であろうと考え、抽出をしばし待つことにします。

数分後、見てみたらこういう色でした。香りは特に強く感じません。


味は、渋みも苦味も無く飲みやすい香ばしく美味しかったです。変な表現ですが、その香ばしさは、醤油せんべいみたいな感じ。鼻へ抜ける香ばしさもああいう好ましい良い香りで、まるでおせんべいを飲んでいるかのような感じ。

じじくんも「美味しいね」ととても気に入ったようです。でもね、1杯270円なのです。缶コーヒーの2倍、同売店で良く頼む抹茶ラテよりもお高いのです。

どんぐり茶って贅沢品なのね・・・(・_・)

何かをとっても頑張った時などに、自分へのごほうびとして飲むってことになりそうです。

さて、どんぐり茶はさておき、同売店には期間限定で桜ソフトといちごミルクソフトがありまして、次回はそれを食べてみたいものです。この日は曇りで肌寒かったから、温かいどんぐり茶が良かったけど。



|

« 失われたダンベル | トップページ | 立派なチューリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/55881446

この記事へのトラックバック一覧です: どんぐり茶:

« 失われたダンベル | トップページ | 立派なチューリップ »