« 初めてのわんこ | トップページ | みんとカレンダー2014 »

2014年1月11日 (土)

リボンで絶好調

みんとさんの場合、トリミングの時に着けてもらったリボンは、どんなに似合っていて可愛くてもその晩限りのお付き合いです。時には、トリミング終了後に引き取りに行った足で寄った公園到着時に後肢でがりがりがりっ★っとみんとさんに外されてしまうことも・・・

写真さえ撮ってないのに(・_・、)

トリマーさんはとても上手にきれいに着けて下さるのですが、普段お洋服さえほとんど着ないみんとさんにとって、耳の上に毛束を作ってのリボンは何かが付着しているようで気になるようなのです。
気になった挙句に自分の後肢でかくと爪でリボンをひっかけてしまうこともあり、毛束ごとリボンが外れたこともあります。リボンに、みんとさんの被毛がそのまんまくっついて、「すわ、円形ハゲができてしないか?」と焦りましたが、セーフでした。

そんなみんとさんのおリボン、今回、画期的に長持ちしました。


金曜日にトリミングで、その晩りどみぃと同じお布団にもぐって寝たりしたのに翌朝になってもきれいなままでした。そこで、そのままレッスンに行くことに。

レッスンでご一緒する皆様には、みんとさんがリボンをしている姿なんて見ていただいたことありません。もちろん先生だってビックリのはず。

こんなに可愛らしい日もあるんですよ~(*^^*)

と誰に対してか証明できたようで、飼い主としては嬉しかったのでした。

この日のレッスンの最初のテーマは”ふせ”で、脚の横に居ようが正面に居ようが、近くだろうが遠くだろうが、飼い主がひとこと「ふせ」と指示するだけで犬は間髪入れずに行うというように求められました。みんとさん、それなりにちゃんとやっておりました。リボンが気になって気もそぞろ…ということは無いようです。


次のテーマはハードルを使ってのジャンプでしたが、みんとさん、かなりの成長が見られました。

どんなところが成長していたかと言うと、以前のみんとさんは、りどみぃが「ジャンプ!」と指示しても、自分がちょっとでも「高いかな?」と思うと、ハードルの手前で立ち止まってバーの高さを鼻先で測るようなところがありました。鼻より高い位置だと「無理!」って思っていたようです。

りどみぃが重ねて「ジャンプ!」と大丈夫だよの気持ちを込めて指示しても、みんとさんは自分の基準にこだわり、「こんなの跳べませんから!それでも来いとおっしゃるのなら・・・」と、勝手な判断でハードルを跳ばずに迂回して来るような奴でした。



が、今回は自分で高さを測るようなことは1度もしませんでした。みんとさんに聞いてみたわけじゃありませんが、「りどみぃが跳べと言うなら跳べる高さなのであろう」と考えているフシがあり、それって嬉しい驚きでした。

りどみぃを信じてるってこと?(・_・)

何度か30cm程の高さで練習した後、みんとさんは、とうとう50cmを跳ぶことに成功しました。50cmを跳べたのは初めてです。

みんとさんの体高からしたら上出来の高さだそうで、先生がほめてくれました。
みんとさん絶好調、もしかしたらおリボン効果?



|

« 初めてのわんこ | トップページ | みんとカレンダー2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/47905231

この記事へのトラックバック一覧です: リボンで絶好調:

« 初めてのわんこ | トップページ | みんとカレンダー2014 »