« ハロウィンのチャームで | トップページ | 宮ヶ瀬雨あがりの秋 »

2012年10月 6日 (土)

ほぼ個人レッスン

 今日は3時のクラスに参加しましたが、欠席するわんこ&飼い主がとっても多くて、みんとさんとスージーさんの2組だけでした。ほぼ個人レッスンと言えましょう。




犬の頭数が多いと先生はまんべんなく目を配らなくてはならないので注目度も分割されて低くなりますが、2組だけだと常に両方のわんこ&飼い主に目を配っていることが可能なようで、ダメ出しもいつにも増して厳しいのでした。




テーマは、呼び戻しと自由演技のキレについてだったので、呼んだ時の犬の反応・・・走り方が速いとか遅いとかもチェックされ、自由演技では5m離れた状態で一言でその通りに出来るかどうかが見られました。

どうも近い内にシルバークラスの進級テストがあるそうで、その受験者を対象とした課題として自由演技の最終チェックがあり、その流れがみんとさんたちにも及んだ模様。




そういうテストの緊張感から早く解放されたくて頑張ってゴールドまで取ったみんとさんとりどみぃとしては、最近は単なる飼い犬と飼い主程度の暮らしに甘んじていたので、試験仕様の自由演技(お手などの芸みたいな)は適当モードに陥っておりました。結果的に、みんとさん、りどみぃが「ねんね~」と一言言っても動かず、ハンドサインをして初めて「えー?これでしたっけ?」となんとか形になる始末。先生からの「もっと日頃からやってないとキレが悪くなるから(ちゃんとやっておくようにね)」とのお言葉を、ひょえーっとばかりにお聞きしたのでした。


|

« ハロウィンのチャームで | トップページ | 宮ヶ瀬雨あがりの秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/47359671

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ個人レッスン:

« ハロウィンのチャームで | トップページ | 宮ヶ瀬雨あがりの秋 »