« ハマちゃんのおやじの跡取り | トップページ | 暑くて、はしご »

2012年9月 8日 (土)

大接近での行進中の○○

 今日は午後遅くに用事があるので、久しぶりに1時のクラスに参加させてもらいました。


 

今日のお勉強のテーマは「行進中の○○」で、”おすわり”や”ふせ”や”待て”を指示されたら速やかに行うというものです。

これまでにもお勉強してきたことではありますが、今日は、飼い主&わんこのペアがレッスンルームの両側から真ん中に向けて進み、すれ違う時に指示を出して犬だけをその場に残すという難しい内容でした。

まず、行進中に言葉による指示でわんこが直ちにその場で”おすわり”したりしなくてはいけません。飼い主は立ち止まること無くスタート地点の反対側まで歩き続けるので、思わずわんこは一緒について行こうとしてしまいます。

双方向から進んだ飼い主&わんこがそれぞれ同じ指示を出すので、わんこ同士は横並びで頭が逆方向を見ている状態になりますが、すぐ横にいてもお互いに匂いを嗅ぎあったり遊んだりしてはいけません。




みんとさん、ずっと前なら自ら横のお友達わんこにちょっかいを出すようなところがありましたが、最近は真面目に指示に従い、立ち止まること無く行ってしまったりどみぃの方をじっと見ています。

行進のスタートも良くなって来ました。以前なら、りどみぃが「行こう」と声をかけても1拍遅れて「ああ、はい」とみんとさんが立ち上がるタイミングがズレていたのですが、最近はさっ☆と立ち上がるようになってきました。

が・・・こういうみんとさんが”おすわり”や”ふせ”をしている状態からりどみぃが近付いて行って「行こう」と促す形の行進は、動き出すタイミングも遅いし、りどみぃの横ではなくて後を歩いて遅れがちになってしまいます。どうも”おすわり”とか指示を1つ全うすると油断するらしい・・・りどみぃに対しての集中が途切れてしまうのですな。そんな時、みんとさんは何を考えているのやら・・・




みんとさん、まだまだりどみぃの膝の横を歩くのだと理解してないようなので、理解してもらえるように自主練しないとならんようです。




取り敢えず、今日はこんなに接近しても真面目にお勉強できるということが素晴らしいと、みんなが先生にほめられたので、良い日でした。


|

« ハマちゃんのおやじの跡取り | トップページ | 暑くて、はしご »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/47009988

この記事へのトラックバック一覧です: 大接近での行進中の○○:

« ハマちゃんのおやじの跡取り | トップページ | 暑くて、はしご »