« 真似っこマカロン | トップページ | 梅園のウッドチップ »

2012年9月12日 (水)

みなとみらいのあちこち

 横浜美術館で開催されている展覧会、”奈良美智(ならよしとも) 君や 僕に ちょっと似ている”展を見に行きました。みんとさんはお家でお留守番です。



エントランス部分の作品は撮影OKでした

会期は2012年7月14日-9月23日までなのですが、先日うっかりと木曜日に訪れてしまい、なんと休館日だったので入れませんでした。東京都の公共施設は大抵が月曜日休館なのですっかり全国的にそうかと思い込んでおり、友人と2人でびっくりしたのですが、会期終了前に再び機会を見つけての再挑戦です。

横浜美術館は、ずっと以前にみんとさんと社会性を養うためにあっちこっち出かけていた頃に建物の前を通ったことがありましたが、地下鉄みなとみらい駅からクリーンズイースト(ショッピングモール?)を抜けて行く方法は初めてでした。

 作品展は鋳造作品あり、水彩あり、パステル画ありでバラエティに富んでいてそれぞれに魅力があり、ずっと眺めていたい気持ちにさせられるものでした。

美術館に行くといつも思いますが、思っていたよりも長い時間立っていたり歩き続けたりしてしまい、鑑賞後は疲労困憊に。早めにランドマークプラザ内でお昼を食べて、その後、桜木町駅方面を経て、ワールドインポートプラザ、レンガ倉庫へに行きました。




この辺りも、みんとさんを何度も連れてきたものですが、すっかりご無沙汰です。もっと涼しくなったら、また連れて来てあげたいものです。







|

« 真似っこマカロン | トップページ | 梅園のウッドチップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/47026276

この記事へのトラックバック一覧です: みなとみらいのあちこち:

« 真似っこマカロン | トップページ | 梅園のウッドチップ »