« 犬留められてドッグラン | トップページ | 朝の葛西臨海公園と午後のレッスン »

2012年9月28日 (金)

寝て待てるほどに

 今日は、パッチワークの集いの日でした。みんとさん、この前のように少し始まりの時間より早く行って、近くの住宅街をお散歩しました。




お仕事の都合や親戚の人が訪れるから家を開けられない等理由は様々でしたが、今日は参加者が少なく、結果的に同行するみんとさんのわんこ友達も少なかったのでした。

ふと気がつくと、みんとさんが自分のマットの上で横になって眠っていました。

おおっ、ここで眠れるくらいになれたんだね!(・◇・;)

とちょっと感動。最初の頃は、りどみぃが少しでも席を立ったり動いたりしたらイチイチついて歩いていたことを考えると、みんとさん、かなり精神的に余裕が出てきたと言えましょう。

犬が飼い主にかまって貰えない間、自分で自分の時間を過ごすという意味においても、眠れる程安心しているということで、とっても良いことと思われます。

寝ているみんとさんを撮影したくてカメラを起動したら、チュイーンというかすかな起動音で起きてしまいました。




家では、必ずしも起きるわけではありません。
パソコンの横のマット上で寝ているみんとさんは、りどみぃがカメラを起動してもズームを使っても目を覚まさない時もあります。それ位、家での眠りは深いのでしょう。

パッチワークの集いの場でも、そんな風にリラックスして爆睡するみんとさんを見ることが出来るでしょうか?会を重ねる毎にそうなって行くような予感がします。





|

« 犬留められてドッグラン | トップページ | 朝の葛西臨海公園と午後のレッスン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/47263513

この記事へのトラックバック一覧です: 寝て待てるほどに:

« 犬留められてドッグラン | トップページ | 朝の葛西臨海公園と午後のレッスン »