« ユリとヒマワリ | トップページ | 帽子わんこ »

2012年7月 9日 (月)

体重計は誰のもの?!

 昨年の夏は、震災後の猛暑だったので限りなく節電に務めることのみに気を取られておりました。

世間で一番電力使用量が高い時間帯は、家の中の小さな部屋を閉めきってその部屋だけ冷房を入れ、お昼寝したり本を読んだりと活動を控えてやり過ごす・・・という形で乗り切ったわけです。




節電という面だけを見れば、一切冷房を入れないのが良いのでしょうが、年中花粉症のりどみぃは、窓を開けて風を入れたら今度は花粉のせいで夜に眠れなくなる
だろうし、ただでさえ体温が高いみんとさんの熱中症予防を考えるとギリギリの設定温度での運用でした。

しかし、運動量の激減に自覚がなかったりどみぃは、ごはんをそれまでと同じだけ食べていたので、完全に運動不足でカロリーオーバーになり、夏の間にじわじわと太ったようです。りどみぃがそれを知ったのは、昨年の年末、急な親戚の法要で喪服を着ようとした時、かつて無いほどのピチピチ感に「着て出かけられないのではっ?」と思った瞬間でした。

あたし、いつの間にか太っとる?!( ̄□ ̄;)

シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)みんとさんの健康には気を配って、毎日のように体重計にのってもらってチェックしていたのに、自分のことは量っていなかったので、自覚ゼロだっただけに、突き付けられた現実は度肝を抜かれるものでした。




それでも年が明ければお正月が来て、ごちそうを食べないでいるわけにもいかず、生活も特に改めないままに春が来ました。

・・・このままでは手持ちの服で着られるのが無くなってしまいそうな予感と、自分でも鏡を見ると「これは誰っ?!」と思うくらいにシルエットが見るに耐えなくなってきたので、食生活や運動量のバランスを取ることを心がけ、体重と体脂肪も毎日量って記録することにしました。

が・・・呼んでもないのにみんとさんが毎回先に乗ろうとします。




我が家の体重計はだいぶ前に買ったものなので大した機能は無く、こんな風に4人までの身長が登録できるスイッチがあって、これを押すことで起動し、表示が
0.0になってから上にのることで測定がスタート、体重と体脂肪とが続けて表示されるものです。

みんとさんのように身長を登録しようもない場合、単に電源を入れる意味でのスイッチに当たるのが今回”他”としたスイッチで、これまではずっとこんな手順でやって来ました。

「みんちゃん、体重量ろうか」と声をかける→みんとが体重計の前までやって来る→りどみぃが他ボタンでスイッチを入れる→表示が0.0になったら「のって」とみんとをうながす→みんとが体重計の上でおすわりをする→表示された体重を読み取る→「OK」と言って体重計からおりるようにうながす

みんとさんにとっては、体重計のスイッチを入れるカチャという音は、1ボタンだろうが他ボタンだろうが同じ音なのでしょう。りどみぃが自分の体重を量るべく1ボタンで起動して表示が0.0になるのを待っていると、そこにみんとさんがやって来て勝手にりどみぃより先にのってしまうのです。




げげっと思って「おりてー」と命じて一度はおりてもらっても、またスイッチを入れるとまたりどみぃが0.0を待っている間に我先にのるみんとさん登場。

あたし量れないじゃん(・◇・;)

これまでみんとさんに体重計にのってもらうのは、「今日のご飯は少なめにしなきゃダメかな?」とか「このおやつあげてもl大丈夫かな?」とかチェックしたくなった時でしたが、みんとさんにとっては

体重計にのる→その後ごはんになる(その後おやつがもらえる)

という単純な図式で、言わば芸の一種になっていたため、呼ばれてなくても積極的にならずにはいられないらしい・・・




結局、りどみぃがみんとさんに「待て」と命じて動きを封じている間に量ることでやっとその日の体重と体脂肪とが判明しました。

やれやれ・・・と体重計からおりて壁際へ向きを変え、カレンダーにメモしようとしていたら、背後でみんとさんが体重計にのっている音が・・・どうやら独自の判断で、「りどみぃが終わったなら、今度はみんとの番~」とか思ってのことらしい。

「のって」って頼んでないのに・・・それにもうりどみぃがおりた瞬間に電源切れてるのに・・・

カレンダーに自分の記録をつけて振り向いたら体重計に「どうぞ見て下さい」と得意そうに乗っているみんとさんが居ました。そうまでされちゃったら・・・ねぇ。

・・・わかったよ、量りゃいいんでしょ・・・とみんとさんの希望をかなえるしか無いのでした。


|

« ユリとヒマワリ | トップページ | 帽子わんこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/46292591

この記事へのトラックバック一覧です: 体重計は誰のもの?!:

« ユリとヒマワリ | トップページ | 帽子わんこ »