« うちのカワセミ | トップページ | 暑くて廊下寝 »

2012年7月16日 (月)

しつけ教室のパッチワークの集いのこと

 みんとさんが通っているしつけ教室(クラブ)の有志が集まり、 しつけ教室のトレーニングルームでパッチワークをすることになりました。




お教室の主催者である獣医師の先生を交えての会で、しつけ教室等で使用してしていない時間を利用してのものです。会場がトレーニングルームなので、わんこ同伴OK。みんとさんもりどみぃと一緒に行きました。

「日頃お仕事や家事で忙しいところ、こういう時間を持つことで少しでも作品が作れたり、やりかけだったキットを完成させることが出来たら良いですね」とみんなで話していて、りどみぃも10年前から放り出してあったログキャビンのひざ掛けを仕上げようと思っています。




先日、最初の会があり、パッチワークが初めてという方たちの為、りどみぃが日頃使っている道具類をいっぱい持って行き、一緒にナインパッチのコースターを作り始めました。トレーニングルームには折りたたみ式の会議机が出されていたので、みんとさんは縫い物をしているお友達わんこのママの手元を背伸びして覗きこんだり、りどみぃがお話している時に自分も参加しようと見に来たりしていましたが、その後はりどみぃの座っている後の方で、道具を入れて持って来たバッグを枕に寝ていたようです。

トレーニングルームは、いつもはみっちりお勉強であれやれこれやれと指示されて緊張する空間ですが、こうしてりどみぃと家で過ごすように何もさせられずにいる時間を持つようになれば、この場所で待たされることにも慣れて鳴かなくなるような気がします。




この日は荷物が多かったのでじじくんに送り迎えを頼みましたが、今後はりどみぃが自分で運転してみんとさんと行こうと思います。

まだみんなで話し合っていないので決まっていませんが、月に1、2回のペースで続けられるようです。クリスマスのタペストリー制作を始める方もいて、夢は膨らむのでした。


|

« うちのカワセミ | トップページ | 暑くて廊下寝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/46343274

この記事へのトラックバック一覧です: しつけ教室のパッチワークの集いのこと:

« うちのカワセミ | トップページ | 暑くて廊下寝 »