« トリミング当日、飼い主目撃情報 | トップページ | 嫌々な感じ »

2012年7月27日 (金)

パッチワークの会でお勉強

 今日は、2回目のパッチワークの集いの日でした。

この日、初参加の母娘がいらして、しつけ教室のイベントでも度々顔を合わせているプードル(レッド)さんも一緒でしたが、その子とみんとさんがガウガウのけんかになりそうになることが2度ほどあり、みんなでびっくりです。




りどみぃが見たところでは、以前はパピーだったプードルさんもすっかり大人になり、自信をつけたことで、みんとさんの下の立場に甘んじる気は無くなった模様。みんとさんはみんとさんで、相手が下手に出ている内は鷹揚に応じていられるところ、少しでもカチンと来る振る舞いには厳しく指導したくなるようです。

ガウガウに取っ組み合いになりそうなのをみんとさんの首根っこを掴んで遠くに離し、「いけない!」と一喝したらみんとさんの怒りは収められたようですが、しばらくはリードをつけてバーに固定しておきました。

飼い主がパッチワークなどの手芸をしている間、犬はその足元などで自分の時間を過ごすというのも勉強になると思うので、敢えてリードを付けずに自由にさせていますが、喧嘩を始めるくらいなら、まずは同じ部屋の中で時間や空間を共有するところから始めた方が良いのかな・・・と思いました。




1時間以上経つ内にだいぶ落ち着いたので、リードを外してみましたが、どこにも行かずにたたんだキルトの上で寝支度しとりました。なんでみんとさんの為に持って行ったマットの上で寝ないんでしょう?

その緑色の縁のキルトは、みんとさんのじゃないんだけど(・△・;)

喧嘩されるよりは寝ているがいいさと、貸してあげる事にしました。





|

« トリミング当日、飼い主目撃情報 | トップページ | 嫌々な感じ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/46498849

この記事へのトラックバック一覧です: パッチワークの会でお勉強:

« トリミング当日、飼い主目撃情報 | トップページ | 嫌々な感じ »