« 6月のみんとカレンダー | トップページ | 自家製いちごのシフォンケーキ »

2012年6月 4日 (月)

宮ヶ瀬ダムを見に行こう!

 犬を飼い始めて以後何回も訪れている宮ヶ瀬、そのほとんどはダムによって出来たダム湖のほとりの公園のような施設である宮ヶ瀬湖畔エリアですが、肝心の宮ヶ瀬ダムというのは見たことがありませんでした。




そこで今回、行ってみました宮ヶ瀬ダム!




ダムという構造物ということで、ダムの上と下とがあります。上の写真は、ダムの下側から見上げたところ。下の写真は、ダムの上から下を見下ろしたところです。






遠足で訪れていた宮ヶ瀬湖畔エリアからダムサイトまでは、通常ならば遊覧船での移動が可能だったそうですが、船舶の故障とのことで運休中でした。再開は未定とのこと。

ちなみに、運行中であったならば、わんこも乗せていいそうです。飼い主の膝の上に乗せることや他の乗客に吠えるなどの迷惑をかけないことが条件らしく、詳しくは
http://www.miyagase.or.jp/vehicle/
に書いてあります。

今回、わしらは車で宮ヶ瀬湖畔を走ってダムサイトまで移動することに・・・事前に調べたところ、ダムサイトエリアには宮ヶ瀬ダム水とエネルギー館というのがあり、水道ゾーンと電気ゾーンそれぞれでテーマに沿ったお勉強が出来るそうな。その水とエネルギー館前の駐車場に車を止めたかったわけです。

が、駐車出来る車の台数が限られている為にすでにお昼過ぎのこの時には満車になっていました。その上順番待ちの車もいたので、別のアプローチをすることにしました。山を下るように湖の周囲を迂回して、ダムの下の方にある県立あいかわ公園の南駐車場に車を入れ、そこからあいかわ公園内を突っ切ってダムの下に行く方法です。

県立あいかわ公園には、ずっと前に涼しさを求めての移動中に寄ったことがありましたが、その時にみんとさんが休憩した日陰を作ってくれていたパークセンターの建物の正面から”愛ちゃん号”というパークトレインが発着していたとは、当時は全く気が付きませんでした。




あいかわ公園内を歩いてダム下まで行くことも出来ますが、すでに遠足でレッスンを受けたり、広々とした湖畔エリアを歩いた後だったので、愛ちゃん号に乗車しました。大人200円(片道)、わんこは膝の上に載せればOKで、わんこの料金は無料です。

みんとさん、日よけのついた客車に落ち着いてごきげんです。




パークセンターからダム下まで、パークトレインは歩くような速度でゆっくり移動。のんびり景色を眺めながら行くことが出来ました。運転手さんが観光案内のアナウンスをしてくれて、途中、大沢の滝という滝に差し掛かった時にもアナウンスがありました。






ダム下からダムの上に上がるためには、インクラインという乗り物(有料)かエレベーター(無料)の2通りがあります。

インクラインは、ダムの建設工事中にダンプカーを上げるために使っていた設備を利用した物だそうで、35度の角度で上下しています。こちらは外を見ながらの移動が可能なので、紅葉の季節など人気が高そうだと思いました。




わしらは、上りはエレベーターで行ってみることにしました。エレベーターには犬も乗れます。大型犬もOKとの表記もありました。






エレベーターへ続く通路はかなり長くて、壁にはダムに関する掲示があり、それらを眺めて知識を得ながら進むことが出来ます。愛ちゃん号に一緒に乗車していた他の方々はみんなインクラインに乗ったので、エレベーターに向かう人影はありませんでした。




これはこれで気兼ねがなくて良いかも・・・(・_・)

通路はとても涼しくて、エレベーターのすぐ近くにあった温度計によると14℃しかありませんでした。




この涼しさはダムの構造体で外気の暑さから遮断されているから?

つかの間の涼しさを楽しんだ後、エレベーターに乗って、ダムの上に到着しました。
ダムの上は、こんな風に何もない広々とした場所になっています。



日陰もないだけに、夏は暑そう・・・冬は風の強い日には寒そうです。インクラインは、水とエネルギー館前に発着場があり、その前の広場から宮ヶ瀬湖の湖面が望めます。




宮ヶ瀬ダムでは、観光放流という観光客に見せるための放流を定期的におこなっているそうですが、そのスケジュールは毎週水曜日や第2日曜日、第2、第4金曜日の午前と午後に各6分間ずつというものなので、この日は該当しませんでした。

詳しい放流スケジュールは、宮ヶ瀬湖のホームページ
http://www.miyagase.or.jp/
から行けるダムに関する
http://www.miyagase.or.jp/area/dam/points/
ページで参照できますし、問い合わせ先も書いてありますので、放流が見たい時は要チェックです。

涼しかったエレベーターに比べてダムの上で降り注ぐ日差しで暑くなってしまい、水とエネルギー館内にあるレストラン「白い滝」で、アクアソフトクリーム(300円)を買って、外のベンチで休憩しながら食べました。

http://www.miyagase.or.jp/energy/restaurant.html




これは、水をイメージしたこちらのオリジナルソフトクリームだそうで、バニラをベースにソーダを加えてあり、お店によると「懐かしいラムネのような味」とのこと。さわやかな酸味がラムネを思い起こさせる、絶妙な味でした。じじくんもとても気に入ったそうで、2人で「また食べたいね!」と言い合いました。




ダム見学も終え、休憩もしたので、インクラインに乗ってダム下へ戻りました。みんとさん、インクラインの内部でもおとなしくしておりました。




わんこと一緒に見学できる宮ヶ瀬ダム、また行きたいものです。

季節は選びたいけど(^◇^;)


*アクア・ソフトクリームは、現在(2014年6月)には提供されなくなっていました。工場でのアクアの素が生産されなくなったからだそうです。


|

« 6月のみんとカレンダー | トップページ | 自家製いちごのシフォンケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/45531751

この記事へのトラックバック一覧です: 宮ヶ瀬ダムを見に行こう!:

« 6月のみんとカレンダー | トップページ | 自家製いちごのシフォンケーキ »