« ドッグフード・シュナプー・ブレンド | トップページ | 君に枝豆束を捧ぐ »

2012年6月26日 (火)

頭の保冷

 最近は梅雨時とあってそう日差しが厳しい日は無いのですが、梅雨入り前はかなり暑い日もありました。例えば宮ヶ瀬に遠足に行った時、涼しかった午前中から気温がどんどん上がっていって、みんとさんも暑そうにしていました。




暑さ対策として持参した、保冷剤を内ポケットに入れて巻くバンダナや、濡らしてから着せる為のパイル地の服など着せて出来るだけのことはしましたが、それ以上はどうしようもないという状況でした。

じじくんとりどみぃとだけでお出かけした時だったら、みんとさんが涼しくなるまでずっと木陰に居たりもできますが、この時は団体行動だったし合同レッスン的な事もあったので、「暑いので、わしらは木陰で見学してます!」と言ってサボることも出来ず、暑い中がんばったのでした。




その時気になったのが、みんとさんの頭頂部の温度です。人間は帽子をかぶっていましたが、みんとさんの頭は無防備。被毛の色も黒いので、熱を集めてしまっているような・・・

みんとさん、お脳・・・煮えてません?(・△・;)

レッスンの合間に、みんとさんのバンダナの保冷剤を予備に持って来た物と交換し、ついでに熱々の頭の上にのせてやったら、みんとさんが一瞬気持ち良さそうな顔をしました。




バンダナという形で端を結べるように作ってある為、このままほっかむりのように顎の下で結んで固定してみました。みんとさん、意外に嫌がらずにかぶったまま・・・前足を使って外そうとしたり、ぶるぶると首を振って取ろうともしませんでした。頭の上に保冷剤がのっているのは、とても気持ち良かったのかもしれません。

その身支度のままレッスンに戻りましたが、なんとなく保冷剤を頭にのせる前よりも元気良くなったような気がしました。




暑さ対策として、今後はみんとさんの頭のことも考えねば・・・ファッションとしてではなくて、頭の防暑対策として、犬にも帽子が必要に思えてきました。





|

« ドッグフード・シュナプー・ブレンド | トップページ | 君に枝豆束を捧ぐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/45909396

この記事へのトラックバック一覧です: 頭の保冷:

« ドッグフード・シュナプー・ブレンド | トップページ | 君に枝豆束を捧ぐ »