« いっぱい雨が降った後 | トップページ | チューリップ消失 »

2012年5月 5日 (土)

お花見ドッグランの振替

 今年も4月に予定されていたしつけ教室のイベントである”お花見(ドッグランでの合同レッスン)”は、悪天候のため中止になっていました。当時風邪が長引いていて具合が悪かったりどみぃは、室内レッスンに変更になっても病欠したので、実施されたとしても参加できなかったと思われます。

今回、その代わりとしてのドッグラン貸切のイベントが5月5日に行われることになり、わしらも参加してきました。

前日までの雨をものともせずに快晴。みんとさんも合同レッスン開始前の自由時間の内から濡らしたパイル地のお洋服でクールダウンです。




子供の日だったので、こいのぼり(緋鯉)のチャームを着けて行きました。




レッスンは、各クラス毎にじゃんけんして”ぐーチーム”、”ぱーチーム”、”ちょきチーム”の3チームに分かれ、”呼び戻し”や”行進中のおすわり”、障害物(トンネル状のもの)の通り抜けや箱を積み上げたような形状の物の上を飼い主の誘導で落ち着いて歩くことなど色々とお勉強しました。




ドッグランなので、みんとさんはノーリードで挑戦。ちゃんとりどみぃと並んで歩いたり走ったりして、自分勝手にどこかへ行ってしまうようなことは1度もありませんでした。

成長したのぅ(´ー`)

面白かったのは、この日はじじくんがハットタイプの帽子をかぶっていて、望遠レンズをつけたカメラを手にしていたため、みんとさんが同じようなアイテムの他のわんこの飼い主パパさんをじじくんと間違えて目で追っていたり、駆け寄ってお愛想を振りまこうとしていたことです。

同じような背格好で似たような服装の男性は他にもいたので、みんとさんが帽子やカメラの形状というアイテムのディテールでじじくんかどうか判断していることが解ります。

「鼻を使え!」と何度も間違えそうになるみんとさんにアドバイスしましたが、「えー?」っと聞き流されてしまい、やっぱり姿形や持ち物で見分けようとしていたようです。




|

« いっぱい雨が降った後 | トップページ | チューリップ消失 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/45283031

この記事へのトラックバック一覧です: お花見ドッグランの振替:

« いっぱい雨が降った後 | トップページ | チューリップ消失 »