« 披露山公園と大崎公園(ひろやまこうえんとおおさきこうえん) | トップページ | カモとカラスとシュナプーと »

2012年4月 9日 (月)

近道の近道

 ちょっと遠いけど歩いて行ける範囲にあるユニクロへの近道を発見してから気軽に行けるようになったので、風が肌寒く感じられた4月7日の土曜日も、「ウールじゃないカーディガンでも1枚欲しいなぁ」と思ってお買い物に。

帰り道にパン屋さんに寄るのも2度目なので、みんとさんも慣れたものです。


この時はじじくんは会社の人達とお花見でしたが、まだ風邪引き中だったりどみぃは花を見る余裕も無く、夕暮れ時にただ行って来ただけという記憶です。

今回、少し具合も良くなり、みんとさんとの散歩も必要最小限の距離と時間しか出来ない状態から、桜が咲いていそうな道を選んで歩いてみようという気分になりました。

いつも通らない道を通ってみたら、今年初めて土筆を見ることが出来ました。もうつくしの季節は終わっただろうと思っていただけに、ちょっとうれしい・・・


この道の方が車通りが少なくてみんとさんと一緒の時に安全だし、通り抜けると街路樹のある広い歩道のある道にぶつかって歩いていて楽しかったので、「今度からこっちを通ろう」と思いました。つくしのあった道路と街路樹のある広い道路とはT字の交差点になっていましたが、りどみぃとみんとさんは右に折れて目的地に向かった時、左側の小さな坂を上って来る年配のご夫婦を見かけました。

あの道は、どこからの道なのかな?(・_・)

気になったので、帰る時にはそちらへ行ってみることにしました。


用事を済ませ、パン屋さんに寄って、団地の庭や公園に植えられている大きな桜が満開なのを楽しみながら歩きました。


さて、その帰り道、気になっていたT字の交差点の行ったことのない道へ。小さな坂なので下って行くと、すぐに知っている道とぶつかりました。

えっ?!ここはここか!!( ̄□ ̄;)

そのぶつかった知っていた道は何度も通っていましたが、今日初めて下ってみた街路樹のある広い通りにつながる小さな坂は、坂の下から見上げた時は行き止まりに見えていた道でした。まさか行き止まりどころではなくて街路樹付きの道になるとは・・・こちらの坂の方が、これまで近道だと思っていた坂よりも半分の距離な上に車が通らないのでお気楽です。

結局、家から最短で上り坂が短くて済み、広い歩道があるので安全で歩いていて楽しいという最上の近道が見つかったのでした。


|

« 披露山公園と大崎公園(ひろやまこうえんとおおさきこうえん) | トップページ | カモとカラスとシュナプーと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/44827512

この記事へのトラックバック一覧です: 近道の近道:

« 披露山公園と大崎公園(ひろやまこうえんとおおさきこうえん) | トップページ | カモとカラスとシュナプーと »