« 風ぐるまのベビーキルト17 バイシクルクリップの代わり | トップページ | 死んだふりの練習は続く »

2012年4月20日 (金)

ごめんね、乳酸菌

 カルピスのボトルがピースボトルで新登場とのこと・・・一時期紙パックで売っているのを見た覚えがあったのですが、それより品質保持が可能の4層構造のスグレモノボトルらしいです。



新登場というキャンペーン中なのか、スーパーマーケットで店内に入ったら一番目立つ場所で売られていたので1本買って来ました。

これでカルピス味のシフォンケーキを焼いてみよう~\(^O^)/

実はずっと前から「カルピス入れて焼けば良いんでは?」と挑戦してみたかったのです。早速焼いてみました。



結論から言うと、食べると限りなくプレーンのシフォンケーキに近いです。でも後口がさわやかで確かにカルピスの風味だなぁという感じ。菓子パンコーナーで買ったことがある、ヨーグルト風味の蒸しパンにすごく似ていました。

5倍希釈して飲むタイプの原液を使ったのですが、このままでは少し物足りないと言いましょうか・・・不二家ネクターでシフォンケーキを焼いた時のように、次回は少し煮詰めてから使ってみようと思います。

ケーキとして焼いた時点でも乳酸菌は熱くて死んじゃったと思われますが、煮詰める場合はその時点でご臨終かと・・・

ごめんね、乳酸菌(・△・;)

でもきっともっと美味しいシフォンケーキが出来るような気がします。



|

« 風ぐるまのベビーキルト17 バイシクルクリップの代わり | トップページ | 死んだふりの練習は続く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/44994304

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんね、乳酸菌:

« 風ぐるまのベビーキルト17 バイシクルクリップの代わり | トップページ | 死んだふりの練習は続く »