« チューリップとみんとさん | トップページ | 富士山は冬までおあずけ? »

2012年4月24日 (火)

ひとりでカンガルー

 今日は肌寒かったので、シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)みんとさん、床の上に敷いたキルティングマットの上で寝るのがきつかったようで、珍しくりどみぃの膝に前足をちょこんとのせて、「抱っこして・・・」と意思表示してきました。

ちなみに、そんな時のみんとさんの表情ってこんな感じ。遠慮がちに「もし出来たら・・・でいいんですが」という前提でおずおずという雰囲気です。




一昨日の夜、じじくんと買い物に行く時にお留守番させたせいか、今日の気温の低さのせいか、みんとさん甘ったれモード全開。でも最近はりどみぃがリーダーだとちゃんと理解して群れ活動しているみんとさんがこう交渉してくるのですから、余程のことなのでしょう。

しつけの観点では「犬の要求に従った」ということになってしまいますが、りどみぃがパソコンに向かっている間だけでも・・・と、スリング風抱っこキャリーに入れてやり、膝の上で寝かせておきました。りどみぃの膝の上・・・お腹の前に丸くなり、顔だけキャリーから出して眠るみんとさん・・・カンガルーの子供が袋から顔を出しているのに似ています。

その後、みんとさんは熟睡。りどみぃは席を離れて別の用事を片付けなくてはならなくなり、みんとさんをキャリーごとキルトマットの上におろしてみたところ、そのままの姿勢で寝続けておりました。キルトマットの近くにぶたちゃんのぬいぐるみがあったので添い寝させてやろうと置いたら、本来の使い道のあご枕として使っとりました。



以前、キャリーバッグごと膝からおろし、用事が済んでパソコン前の席に戻った時にはまた膝にのせたりしたので、今回もその時まで動く気がないのか、ずっとこのままでおりました。

ひとりカンガルー状態ですな(・_・)

みんとさん、キルトマットに直に寝るよりはちょっと暖かくて、ひとりぼっちで寝るよりはぶたちゃんと一緒でちょっと安心?




|

« チューリップとみんとさん | トップページ | 富士山は冬までおあずけ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/45085344

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりでカンガルー:

« チューリップとみんとさん | トップページ | 富士山は冬までおあずけ? »