« 富士山は冬までおあずけ? | トップページ | イチイチついて来るな »

2012年4月26日 (木)

熱湯を警戒せよ?!

 りどみぃは、シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)みんとさんと初めて行く公園まで冒険気分でお散歩するのが好きですが、設備に歴史を感じることも多々あります。





「この公園が作られたのはずっと前で、この(長い歴史がありそうな)団地が作られた時なのかしらん?」とか、「こういう遊具、以前は流行ったよな~」とか考えながら園内を散策。

みんとさんにお水をもらおうと水道に近寄ったら、蛇口のマークが赤でした。




お湯が出るのかっ?!( ̄□ ̄;)

なんちゃって。こっそり突っ込みいれてみたりして。

蛇口(この場合立水栓の単水栓のハンドルのこと)をひねる役割としては、マークが青だろうが赤だろうが変わりないのですが、やっぱり赤を見ると一瞬「お湯が出るのか?!」と判断して手が止まります。

この蛇口のハンドルに付いている青や赤のマークは”色ビス(いろびす)”という部品らしいのですが、公園の水道の色ビスが赤なのを見るのは初めてではありません。まったく別の離れた地域の公園の水道でも、何箇所も見かけたことがあるのです。

公園の整備については、地域の土木事務所がやっているというのを最近広報誌で読んだ覚えがあります。ホームセンターでも1個から買える単水栓、必ず赤と青2個1組でなけれが買えないから、赤だけがいっぱい余っていて修理にはそれを使った」とか「間違えて色ビスが赤いのを注文しちゃった」とかって考えにくい気がします。




真夏に日向にある水道だと最初は熱湯みたいな水が出るから、それを警戒させるためにわざと色ビスが赤のを設置してるとか?

みんとさんのために冷たいお水を汲みながら、解けない謎に思いを馳せたことでした。


|

« 富士山は冬までおあずけ? | トップページ | イチイチついて来るな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/45085354

この記事へのトラックバック一覧です: 熱湯を警戒せよ?!:

« 富士山は冬までおあずけ? | トップページ | イチイチついて来るな »