« 怪しいぴこちゃん | トップページ | 風があってもフリスビー »

2012年3月 3日 (土)

みんとだけ、もらえない・・・

 今日のしつけ教室のレッスンでは、”待て”を中心にお勉強しました。


すわった状態で待つのやら、”ふせ”て待つのやら、目の前を他人や犬が通っても動かないでいるのやら、飼い主が離れても動かないでその場で待つのやらとバリエーション豊かに学びましたが、1つに、”目の前におやつが他人から差し出されても、差し出した人が「よし」と食べることを許可しない限り食べずにじっと座っている”というのがありました。

飼い主と犬が脚側停座の状態で並び、先生がおやつを差し出す役になってわんこの前に誘惑おやつを差し出し、その誘惑にのらなかったらクリア。そして次は隣のわんこ・・・と並んでいるわんこ全員が試されるという厳しい状況です。


全部で7頭いたと記憶していますが、優秀なことに全員が勝手に食べること無く終えました。続けて2回目があり、1回目はとうとうもらえなかったおやつが、再び目の前に差し出されます。この時、1回目と同じように自制心を発揮してきちんとおすわりしていたわんこは、先生から「よし」と許可されて、目の前のおやつをぱくっっと食べることが許されました。我慢したかいがあったってもんです。

みんとさん・・・ううっ(・_・、)

みんとさんだけ、もらえませんでした。

順番が7頭目の最後というのが良くなかったのかもしれません。先読みわんこのみんとさん、1回目にもらえなかったのですから、「次はもらえるんでしょ?」と2回目はもらう気まんまんであったと思われます。そして、案の定、1~6頭のわんこたちが、次々と2回目のおやつを差し出されてはちゃんと待っていたので「よし」と許可されて食べるというのを見ていて、「やっとみんとの番だ、もらえるんだ!(☆☆)」と期待が大きくなり過ぎたのがいけなかったのでしょう。

みんとさんだけ、足踏みが出そうなほど喜んでしまい、尻尾も急旋回していて1秒たりとも停まりません。


結局、みんとさんは落ち着くことが出来なかったので、おやつがもらえませんでした。みんとさんだけが、もらえませんでした。

先生としては、落ち着かなかったから許可しなかったということなのですが、みんとさんのお天気なお脳で、

自分だけ落ち着かなかったからもらえなかったんだ・・・(°◇°)~ガーン

なんて悟ってくれるかどうか・・・りどみぃ、疑問です。

今のは新しい遊びかな?(・・。)

程度にしか思ってないかも。

町内一愛想の良い犬と言っても良いみんとさんですが、別の角度から見れば落ち着きのない犬ということなのです。
今回も、他の6頭のわんこたちは、みんなおやつがもらえたのです。落ち着いて食べることを許可されるまで待てたということなのです。
言い換えると、みんとさんだけが、とうとう落ち着けなかったということです。


ちなみに今日参加させれもらったクラスはブロンズのクラス。ゴールドクラブ資格の認定試験に受かっているみんとさんですが、その前のシルバークラスのそのまた前のブロンズクラスのわんこたち程の落ち着きさえ持っていないということが、ばっちり☆証明されてしまったのでした。

|

« 怪しいぴこちゃん | トップページ | 風があってもフリスビー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/44393306

この記事へのトラックバック一覧です: みんとだけ、もらえない・・・:

« 怪しいぴこちゃん | トップページ | 風があってもフリスビー »