« 風ぐるまのベビーキルト8 セッティング | トップページ | 最低でも5分 »

2012年3月 9日 (金)

手のり用なのに

 アルバイト代をあてこんで、オカメインコのぴこちゃんに、新しい鳥かごを買ってやりました。今まで使っていた物も10年以上使っていて、格子部分に錆が目立ってきたし、かごの中で過ごす時間が長いので、せめて止まり木から止まり木に飛び移れる位広いかごにしてやりたかったからです。


近所のホームセンターで買える物にしようかとも思いましたが、調べてみたらそれよりも一回り大きいのがあったので、通販で購入。届いた時に玄関ドアから入れるのがやっとのような大きさの箱だったので、てっきり出来上がった状態で届いたのかと思いましたが、箱を開けたらまた箱が入っていました。


そういえば、ぴこちゃんが今まで使っていた鳥かごも、ペットショップのセール期間中に買った時、てっきり現物を持って帰れるのかと思って「これ下さい」と言ったら、お店の人が持って来たのは箱に入っている状態の鳥かごで、家に持ち帰ってから組み立てたような記憶が・・・


箱を開けて、底のトレー(白)にぴこちゃんごと今の鳥かご(オレンジ)をのせてみました。すっぽり収まりました。やっぱり買ったかごにすれば広々として快適になりそうです。


組み立て説明書通りに組み立てていたら、みんとさんが偵察しに来ました。新しい鳥かごは出入り口のサイズが大きいので、みんとさん、頭を突っ込んで匂いを嗅ぐ嗅ぐ!


こんな状態ではぴこちゃんを引越しさせるわけにはいかないので、みんとさんには部屋の外に出ていてもらい、ドアをぴったり閉め切った状態で、ぴこちゃんをかごから出しました。前のかごからパネルヒーターを取り外し、新しい方に取り付けます。餌入れや水入れも、今までは床に置いていましたが、せっかくなので付属品を使ってみることにしました。「さぁ、出来たよ。入ってごらん」・・・と振り向くと、ぴこちゃん、部屋の中をてくてく歩いていてループ状のじゅうたんに爪が引っかかてしまったようで、思ったように進めないで困っていました。

爪切りしますか!(・_・)

急遽ぴこちゃん、保定されて爪切りされることになりました。こちらは親切(?)で切ってやろうというのに、がぶっっと噛んで抵抗しようとするので、頭から巾着をかぶせてしまい、胸から下が出ている状態にして脚の爪を切ります。巾着をかぶせるとほぼ無抵抗になるので、ベビー用の爪切りバサミでちょきちょき。
新しい方の鳥かごに入れてからかぶせてあった袋を取り除きましたが、その後、ずっと隅っこの方にいました。やっぱり環境が変わったので警戒しているようです。


新しい止まり木を取り付けてやった時も、2日くらいは警戒していたくらいなので、なかなか新しい餌入れから餌を食べたり、パネルヒーターに身を寄せるべく止まり木に上がったりしません。見かねて、りどみぃが手で乗せてやろうとかごの中に手を差し入れ、「ぴこちゃん、乗って」と言ったのですが、ついさっき爪切りされたことで疑り深くなっていて、りどみぃの手をハードルのように飛び越すじゃありませんか!

ぴこちゃんの信頼を失ってしまった・・・(・◇・;)

気を取り直して何度かぴこちゃんの前に人差し指を止まり木のように差し出してみましたが、ぴこちゃん、ぱさぴょんぱさぴょんと飛んで逃げます。かごの中なのにぱささっっと羽を広げて飛べることには、ぴこちゃん自身が嬉しい驚きを覚えているように見えました。

飛べるじゃん、あたし!?となれば捕まる気無し!(・◇・;)

って感じ?
仕方ないので諦めて放っておいたら、かごの中でうろうろし始めました。


止まり木に上って餌入れから餌を食べたり、パネルヒーターの近くにいる姿を見かけるまでは安心できませんが、側で見てない方が案外早く慣れるのかもしれません。

それにしても手に乗らなくなっちゃったのはショックです。新しい鳥かごの名前が

HOEI 465型 インコ手のり

という手乗りインコ仕様の物なので、手に乗らなくなってしまったぴこちゃんが入ってることが皮肉だなぁと打ちのめされるのでした。


爪を切られたことなんて、早く忘れておしまいっっ(T▽T)

|

« 風ぐるまのベビーキルト8 セッティング | トップページ | 最低でも5分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/44442224

この記事へのトラックバック一覧です: 手のり用なのに:

« 風ぐるまのベビーキルト8 セッティング | トップページ | 最低でも5分 »