« 傾聴のココロで学ぶ | トップページ | ”ふせ”たまんま試練 »

2012年2月24日 (金)

お立ち台を探して

 シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)のみんとさんがお散歩後に帰宅した際、雨上がりの後や泥汚れしたらお風呂場に直行で足を洗いますが、濡れタオルで拭くだけで済むような時もあります。


そんな時には、玄関でみんとさんを小さな台にのせて足を拭くと良いそうな。これまでは、ひょい☆と抱き上げてしまって背中をりどみぃに密着させるように保定して行なっていましたが、みんとさんのように落ち着きのない犬には、台に立たせたままで
お手入れする方が良い影響が有りそうな気がするので、やってみようかと思います。

みんとさんのお立ち台だな・・・(・_・)

ホームセンターまで歩いて行く事にして、それをこの日のお散歩とすることに。

最近は、玄関での靴の脱ぎ履きに需要があるらしく、踏み台や腰掛けとして天板が1枚板の製品が何種類もありました。中には100kgまで乗っても大丈夫なんての。が、頑丈なだけに2000円前後と予算よりお高め。みんとさん、体重5kg程度なので、そんなに丈夫じゃなくても良いのです。

もっと安価なすのこタイプの花台用にしようかと思いましたが、こちらは板と板の間の隙間が広くて、みんとさんが乗った場合に爪が板の間に落ち込んだりして安定感に欠けています。

パイン材を買って自分で作ることも考えましたが、必要な材木を揃えると結構なお値段になりそうなので、別のホームセンターに行ってみることにしました。


てくてく歩いて行った別のホームセンターでも、”高くて一枚板の踏み台”か”安くて隙間があいてるすのこタイプの台”という傾向は同じで、別の日にもっと遠いホームセンターを見てから決めようと思い、帰ることにしました。

バスに乗る前にテラス席のあるカフェで休憩。みんとさん、いっぱい歩いたので珍しくお水を飲みたそうにし、器に出してやったらごくごくと飲みました。家を出る時考えていたプランの2倍近い距離のお散歩となり、運動量も十分だったようです。りどみぃも喉の渇きを覚えていたので、大きなサイズの飲み物を注文し、いつもより飲み終わるまでに時間がかかりましたが、みんとさんはちゃんと”ふせ”をしていました。

みんとさんが使いやすいお立ち台、別のホームセンターにあるといいね~



|

« 傾聴のココロで学ぶ | トップページ | ”ふせ”たまんま試練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/44325897

この記事へのトラックバック一覧です: お立ち台を探して:

« 傾聴のココロで学ぶ | トップページ | ”ふせ”たまんま試練 »