« ほめられちゃった | トップページ | グリニーズとみんとさん »

2012年1月26日 (木)

梅園は柑橘の香り

 そろそろ咲き始めた梅があるのではなかろうか・・・と公園内の梅園を通ってみることにしました。

と・・・みんとさんが何か発見。


数歩駆け寄る方を見ると、梅園の柵の中に大きな柑橘類の実が落ちていて、カラスが居ました。どうやら食べていたようです。


こうして実が落ちているのを見て気がつきましたが、梅園にはなぜか1本の柑橘類の木があって、たくさんの実が生っていました。名札が付いていないので種類は不明ですが、夏ミカンとか八朔とかそういう大きい実のタイプのものです。


みんとさんとしては、オカメインコのぴこちゃんよりも大きくて、池の鴨よりは小さい黒い奴(カラス)に興味津津。落ちつかない気分になったのか、カラスは近くの柵に飛んで逃げました。が、仲間の他のカラスに大事な獲物を奪われてしまうのが惜しいようで、遠くまでは去らずに見守っています。



みんとさんはうっとうしいし、大事な食べかけの実からは離れたくないという葛藤。

ごめんね、カラス。食べてるところ邪魔しちゃって。(・◇・;)

りどみぃ、カラスが食べているところが見たかったので、遠い方の遊歩道へ回って通り過ぎる振りをしてみました。みんとさんも、カラスから距離を置くことになり、案の定カラスは柑橘類の実のところに戻りました。本当は、丸ごとくわえて別の場所に持って行きたかったようですが、まだ実が半分位は入っているようなので重くて断念した模様。


その場で食べることにした代わりに、食べるスピードを早めることにしたようで、足で器用に押さえておいて、さくっさくっ☆っとくちばしで突いてはばくばくと食べ始めました。


たちまち辺りには柑橘類の酸っぱい良い香りが漂い始めました。梅園だけど梅の花の香りじゃないところがミソ。みんとさんは、甘いミカンでも食べない位柑橘類は苦手なので、特にカラスがうらやましくも無いらしい・・・


梅の花の盛りの時でも別にうれしくはないみんとさん・・・「みんともおやつ食べようか」とささみを見せて促すと、すぐにカラスから興味を失い、お散歩の続きを選んだのでした。



|

« ほめられちゃった | トップページ | グリニーズとみんとさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/43884674

この記事へのトラックバック一覧です: 梅園は柑橘の香り:

« ほめられちゃった | トップページ | グリニーズとみんとさん »