« お尻スプレー | トップページ | 風ぐるまのベビーキルト2 寸法の割り出し »

2012年1月30日 (月)

寒くても元気!

 冬らしい寒い日が続いていますが、お腹が全快した後のみんとさんは元気です。元旦に初詣した時は鈴の音を怖がっていたお寺の分院にも平常心でお参りできるようになりました。


みんとさんの鈴の恐怖克服の為に週に1度はお参りするようにしてみて解ったのですが、この分院は、りどみぃが思っていたよりもずっと、地域の方に大切に信心されているようです。なぜなら、りどみぃ達が階段を上がって手水舎で手を清めようとそちらに向かっている時、お参りし終わった方が参道を帰って行かれる姿を見かけるし、わしらがお参りし終わって帰ろうと後を振り向くと、必ず次にお参りにいらっしゃった方が手水を使っている姿をお見かけするというタイミングなのです。

ひっきりなしにお参りする人がいるってことなのね(・_・)

すれ違う時、お互いに「こんにちは(*^^*)」と挨拶を交わし、人も犬も心温まるのでした。

 久しぶりに足を延ばして丘の上の公園に行ってみた時、霜柱が2段重ねになっているのを見かけました。一日中のほとんどが日陰になる植え込みの後ろ側で、人が通らない場所なので踏まれない為、形が崩れにくいようです。


推測ですが、この霜柱、最初に出来た時も2~3cmあり、その後少し暖かい日中に解けかけ、また夜になって寒くなって・・・と前の霜柱が形を保っている下の方からまた霜柱が出来たのではないかと。下の段の霜柱もかなりの高さです。


これを撮影した時は、住宅地をお行儀良く歩いて来てやっと公園に入ってロングリードにしてもらい、「さぁ走って遊ぼう」とみんとさんが思った時だったので、待たされている顔は不満そうです。


しかし、今日、別の公園で見つけた霜柱や池の氷を撮影した時、みんとさんの表情は穏やかでした。1時間程公園内を歩いた後だったので、既にお散歩に満足していた模様。みんとさん、気持を顔に遠慮無く出すタイプです。



池に鴨がいると嬉しそうなみんとさんですが、氷が一面に厚く張った今日は1羽もいなかったのでした。釣りをしている人も網で何かをすくおうとしている子供の姿も見られない、寂しい池のほとりでございました。


|

« お尻スプレー | トップページ | 風ぐるまのベビーキルト2 寸法の割り出し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/43928547

この記事へのトラックバック一覧です: 寒くても元気!:

« お尻スプレー | トップページ | 風ぐるまのベビーキルト2 寸法の割り出し »