« 鳩みくじのこと | トップページ | あずま百樹園 »

2011年12月 3日 (土)

歩道橋でスカイツリーを見た!

 以前テレビ朝日で放送されたドラマ「犬を飼うということ~スカイと我が家の180日」という作品がありまして、犬を飼っているりどみぃとしては、

これは観なくてはなるまい!ヽ(´ー`)ノ

という決意(?)の元、全話録画してからイッキ観したのでした。


雨上がりの午後のスカイツリーはドラマチック

ストーリーは、完成間近のスカイツリーの近くで団地暮らしをしている関係悪化で崩壊寸前の家族が、迷い犬(後にスカイツリーと命名)を拾ったことでお互いの関係も変化していくという家族再生を描いたものですが、ドラマを観ていたら、りどみぃが知っている風景が何度も出て来ました。どうやらドラマのロケ地に使われたようです。

今日は、そのロケ地の1つである東京・亀戸三丁目の歩道橋に立ち寄る機会がありましたので、みんとさんと“犬を飼うということごっこ”をして来ました。

朝は雨が降っていたくらいなので空模様が怪しく、上手に写せませんでしたが、また行く機会もあるので、次回またゆっくりと挑戦したいものです。

これが「犬を飼うということ」のロケで使われた歩道橋。東京都江東区亀戸三丁目にあり、下を通っているのは浅草通りです。歩道橋には、550m先には明治通りとの交差点があるという表示が設置されています。

この歩道橋はドラマで何度も住んでいる団地の近くにある歩道橋として描かれていました。

ヒーローで一家のお父さん役の錦戸亮さんが、会社を辞めてしまった後に帰宅途中しゃがみ込んでいたのは、階段の一番上に近い場所。

それから、ヒロインでお母さん役の水川あさみさんが、ドラマの後半に気分が悪くなって膝をついてしまった場面は、歩道橋の真ん中辺りではないかと。

この歩道橋、真ん中辺りからスカイツリーが良く見えるので撮影ポイントとなっているらしく、カメラを手にした人が何人も行き来していました。みんとさんが最初にスカイツリーと共演したのも、ここからであったのを思い出しましたが、その頃よりも撮影に来ている人の数が多く感じました。

浅草通りの手前側から渡って行くと、通りの向こう側の歩道に下りる階段があり、下りたところはバス停となっています。みんとさんも、階段の一番上辺りで記念にぱちり☆

空がだいぶ明るくなって来ました。

寄り道出来る時間が限られていたので、歩道橋を後にして、付近の秋を楽しみながら移動しました。雨上がりで水たまりがあったせいか、足が濡れてタヌキみたいになっていたみんとさん、車道と歩道を分ける縁石の上を歩いて1本橋

きれいに色付いている銀杏の木がある神社には、町内会別の名前がついた立派な神輿庫がありました。

お祭りの時は、さぞかしにぎやかなんでしょう。表に回って、一家を代表してじじくんがお参り。写真だけ撮らせていただいては申し訳ないですから。

みんとさんは、りどみぃと階段の下に控えていました。

お散歩していても楽しいので、機会ある度に近くをあちこち歩いてみたいものです。

|

« 鳩みくじのこと | トップページ | あずま百樹園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/43246009

この記事へのトラックバック一覧です: 歩道橋でスカイツリーを見た!:

« 鳩みくじのこと | トップページ | あずま百樹園 »