« いちごが来たよ | トップページ | 葉っぱのせの楽しみ »

2011年12月22日 (木)

鳴かずに待てるのは

 シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)のみんとさん、今日も昨日に引き続き、良い大きさの硬いうんちが出ました。回数も1回きりだったし、理想的。みんとさんのお腹は全快したのではなかろうか?うんちうんちと連呼していたのも今日でお終いかと。

家を出たらすぐに喉の渇きを覚えたのと寒かったのとで、りどみぃは公園の遊歩道を歩きつつ何か温かい飲み物を買おうと思っていました。

自動販売機が何機も入っている建物内のコーナーは犬が入れないので、みんとさんは出入口前の木に犬留め。

自販機コーナーの窓からみんとさんの様子を見てみたら、みんとさんもこっちを見ていました。建物内を移動して出入口とは全く離れた場所に居るのに、ちゃんとりどみぃの移動を目で追っていたらしく、居場所を把握されていました。

ガラス越しで遠いとはいえ、りどみぃの姿が見えている限りは鳴かないのかもしれません。それだけに心細さも少ないと思われ、りどみぃが戻っても喜びのあまり取り乱すようなこともありませんでした。

みんとさんのリードにも引っ張った様子さえありません。ここにリードをつながれたら、ついて行けないということは理解している模様。

かしこい!\(^^@)/

最初にここで待たせた時は、りどみぃが背中を向けた途端に鳴き始め、建物内に入ってから出て来るまでの間、ずっと鳴き声が聞こえていたものです。

みんとさんも待てるようになってるんだよね、少しは・・・と、温かい飲み物を近くのベンチで飲みつつ、しみじみと考えた午後でございました。

|

« いちごが来たよ | トップページ | 葉っぱのせの楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/43479013

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴かずに待てるのは:

« いちごが来たよ | トップページ | 葉っぱのせの楽しみ »