« 夕方歯医者は日が暮れる | トップページ | 今日もゲロリン☆ »

2011年11月17日 (木)

明け方ゲロリン☆

 みんとさんは、夜寝る時には、寝室の隅に置いたメッシュのクレート内で眠るのですが、明け方その中からげぼっげぼっ☆っという吐いている音が聞こえて来ました。

みんとさんは拾い食いもしないし、骨など消化の良くない物を与えた覚えは無いのですが、取り敢えずクレートの出入り口を閉めてあったファスナーを開けてやると、みんとさんが出て来ました。メッシュクレート内に敷いてあったマットを引き出してみたら、こんもり☆と吐いた物が。夕ごはんの時に食べさせた物や前日に買って来てぽちぽちと一緒に食べていた甘栗等が消化しきれないままの状態で戻されていました。

みんとさんの吐き気は収まらないらしく、「階下に行きたい」と階段の上に設置してあるゲートの前でうろうろするので、りどみぃが抱いてリビングに連れて行きました。

りどみぃとしては、トイレトレーの上で吐いてもらえたら後始末が楽で助かるのですが、みんとさんは「トイレは下から出すところ」と決めているらしく、吐く時は絶対にサークル内やトイレトレーの上などでは吐かず、部屋の隅っこで吐こうとします。

カーペット敷きのリビングでは、直接ではなくて広げた古新聞の上に吐いてもらいたい為、りどみぃは「吐きそう・・・」とちょっとうつむいて立ちつくすみんとさんの後をウロウロ。

なにせ先に紙を広げて

さぁ、ここ(紙の上)に吐きたまえ!(・◇・;)

とおすすめしても、みんとさんはそこを避けるように顔をそむけ、別の場所に吐こうとするので、いざみんとさんが吐こうとした時にその口の下に紙をさっっと差し込んで敷く方が確実なのです。

結局、この時は2回ばかり追加で吐き(内容物はそう固型ではない泡的な物)、すっきりしたら「じゃ、寝床に戻って寝ましょうか」と言わんばかりの軽い足取りで2階に戻りたがりました。

ぬくぬくだったお布団からパジャマで起き出し、ゲロリン☆の片付けをしたりどみぃは、すっかり冷えてしまいましたが、みんとさんが元気になったので「まぁいいか・・・」ってことで。

|

« 夕方歯医者は日が暮れる | トップページ | 今日もゲロリン☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/43068699

この記事へのトラックバック一覧です: 明け方ゲロリン☆:

« 夕方歯医者は日が暮れる | トップページ | 今日もゲロリン☆ »