« 県立三ッ池公園 | トップページ | 缶詰生活は続く »

2011年11月24日 (木)

鎌倉に行ってる間に

 りどみぃ、今年も秋の風情を楽しもうと友人と鎌倉へ行って来ました。

鶴岡八幡宮の参道である段葛(だんかづら)の桜の並木はすでに葉がほとんど無くて、桜の紅葉は見逃したようです。本殿にお参りし、脇の白旗神社にお参りしてからお庭を拝見して池の周囲でのんびりしました。

牡丹の花の季節だと観賞者でにぎやかなこのお庭も、牡丹には早い季節柄閑散としていて、それはそれで時間がゆったり流れているようで心地良いものでした。

定番のルートとなってしまいますが、鶴岡八幡宮の次は鎌倉宮(かまくらぐう)に参拝し、そこからもう少し足を伸ばして瑞泉寺(ずいせんじ)でもお庭を拝見。

本堂前の紅葉が美しかったけれど、今まで瑞泉寺を訪れた中で一番人がいて、立ち止まってゆっくり眺めることも難しいような賑わいでした。

みんな紅葉を観に来てるのね。(・_・)

それでも趣のある石段などはその賑やかさとは別世界の様な厳かな雰囲気だったりして、「ああ、鎌倉に来たわぁ(☆☆)」としみじみ。


瑞泉寺の旧石段

今回は、お昼ご飯は釜飯を食べましたが、テラス席(屋根と防寒の囲いもあるタイプ)のあるお店だったので聞いてみたところ、テラス席なら犬も同伴出来るそうです。美味しかったので、みんとさんやじじくんとまた行けるといいな~等と夢を見つつ帰宅しました。


三ッ池公園にて 撮影2011.11.23

と・・・りどみぃが玄関の鍵を開ける時も全く鳴き声を出さなかったみんとさんですが、リビングに足を踏み入れたらうんち臭い空気充満しておりました。どうやらみんとさん、りどみぃの留守中に2回も便意を感じたらしく、サークル内のトイレトレーの上に2回分のうんち(ゆるゆる)がありました。

トイレトレーになので何の問題も無いのですが、良くもまぁ2回目のうんちの時に1回目のを踏まないで上手にしたものだと感心してしまいました。

エライ!(^▽^;)

お鼻の良いみんとさんには自分のうんちの臭いがキツ過ぎるのか、サークルの隅っこで情けない顔をしとりました。不憫です。

みんとさんのお腹が落ち着くまでは、そう長い外出は難しいかもしれません。

|

« 県立三ッ池公園 | トップページ | 缶詰生活は続く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/43168305

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉に行ってる間に:

« 県立三ッ池公園 | トップページ | 缶詰生活は続く »