« イガ栗の誤解 | トップページ | 猫は何を追っていたのか »

2011年9月 7日 (水)

ありがとうTBGクラブ

 みんとさんを伴って所用で出かけたので、お散歩は現地付近ですることに・・・電車に乗って窮屈な時間を過ごさせた後なので、ロングリードにして走らせてやりたくて、河川敷に行きました。

と・・・なんとも雑草が伸びていて、みんとさんが走るどころではありません。堤防から下に下りてみませんでしたが、みんとさんが隠れてしまう位の草丈ではないかと思われます。

この川は、以前ドラマのロケ地に使われたマルモの橋が架かっているのと同じ川なので、「そう言えばあっちの方はきれいに草刈りされていたな・・・」と思い、川沿いに歩いて行ってみることにしました。

マルモの橋まで行ってみるにも及ばない内に、ちゃんと草刈りされているらしき河川敷を発見。

という掲示が川岸のフェンスにあったので、この清々しさは上西TBGクラブの管理運営による事が解りました。近くの橋の名前が上一色橋(かみいっしきばし)なので、上西とは上一色西の意味かしらん?

犬はリードを放さないようにとの区の設置した看板はありましたが、立入禁止ではないので、みんとさん、しばし遊ばせてもらいました。

上西TBGクラブのみなさん、ありがと~!(^▽^;)

誰もいないので、みんとさんのリードもロングリード2本をつなげたロングロングリードにして、紐付きコングを投げては持って来させる“持って来い“をして遊びをしました。みんとさん、全力疾走出来てとっても楽しそうです。

この時は、上西TBGクラブというのは、公園のお手入れをするようなボランティア団体かと思っていたのですが、気になったので家に帰った後に調べてみました。

直接同クラブについての事は解りませんでしたが、TBGというのは、もしかしたらあるサイトで見かけたターゲットバードゴルフと同じかもしれません。

ターゲットバードゴルフというのは、バドミントンのシャトルの様な羽が付いているゴルフボールをカゴに入れるまでを競うミニゴルフのことだそうです。

詳しくは下記のサイトに説明されています。リンクは張っていません。

http://ykokoro.kir.jp/baado/baadosyoukai/baadosetumei/baadosetumei.htm

いずれにせよクラブの皆様の努力によってこの環境が守られていること、草深い河川敷を後にして来ただけに、その違いが良く解ります。

ゴルフコースに使われているかもしれないことに配慮して、ちゃんとみんとさんがマーキングしたりしないようにして短時間だけ遊びますので、またお近くに行った時には遊ばせて下さいね!と、ひっそり願うのでした。

|

« イガ栗の誤解 | トップページ | 猫は何を追っていたのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/41582147

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうTBGクラブ:

« イガ栗の誤解 | トップページ | 猫は何を追っていたのか »