« 脱いでも暑い | トップページ | やっぱり暗い、夜の公園 »

2011年8月18日 (木)

AとAUTO

 以前は、シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)のみんとさんのトリミングは、いつも土曜日にお願いしていました。トリミング(シャンプー&カット)終了後にお迎えに行って、そのまま公園に行ってお散歩というコースが定番で、リボンを着けてもらったみんとさんのラブり~♪なスナップ写真は、じじくんが撮ってくれていました。

でも、その後トリマーさんの引き継ぎがらみでゆっくり好みの伝授をしてもらう方が良いという事もあり、担当していただくトリマーさんの勤務日との兼ね合いからも、木曜日に頼むことにしました。

となると、らぶり~♪な”リボンみんとちゃん”の撮影は、りどみぃがするしかありません。じじくんが帰宅するまで待てれば良いのですが、みんとさんはリボンがとっても気になるらしくて、自分の足でかいかい☆とかいて取ろうとしてしまい、その足が耳の内側をひっかいてしまってみみずばれになってしまったこともあるので、みんとさんが気にするようなら外してやるようにしています。

可愛いのにぃ(・_・、)

つまり、”リボンみんとちゃん”の撮影可能な時間は、ほんの数時間という事なのです。そして、これまで数回は、りどみぃが公園に連れて行ったみんとさんを、なんとかコンパクトカメラで撮影しようとしていましたが、夕方の黒い犬という事もあり、トリミングしてもらう間おとなしくしていた反動もあり・・・のみんとさん、ちっともじっとしていないので、被写体ブレの写真ばっかりとなり、無念を感じておりました。


撮影2011年6月23日

やっぱり大きいカメラじゃないとダメかのぅ(´ヘ`;)

と、カメラの性能に限界を感じ、頑張って一眼レフを使ってみることにしました。、

今回、みんとさんのトリミングの日は曇りだったので、終了後に午後の早い時間でも暑く無かった為、公園まで行かないで撮影してみることに。「AUTOで撮れば、そうすごい失敗もしないであろう」とカメラ頼みでの挑戦です。撮影前、ちゃんと撮影モードダイヤルが「A」の位置になっているのを確認して、いざ・・・!

まぁ、いくらAUTOで撮っても、構図はりどみぃのセンスなのでイマイチ。まだまだ修行が足りません。

しかし、楽しそうなみんとさんの様子はいくらか撮れて、それなりに満足しておりました。

そして、夜になってカメラをしまう時に気が付いたのです。りどみぃのカメラには、AUTOと書いてあるダイヤルがあるということに!

りどみぃはAというダイヤルに合わせて自動的に適切な設定で撮影してくれるAUTOモードを使っているつもりだったのですが、Aとは別にAUTOってのがあり、そちらの方がりどみぃの求めていた機能だったようです。

AとAUTO を間違えた・・・(・◇・;)

後で調べてみたら、Aというのは絞り優先オートモードだそうです。意味解らんです。

次回のトリミングの日までには、せめてAUTOモードで撮れるようになっていたいものです。

|

« 脱いでも暑い | トップページ | やっぱり暗い、夜の公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/41280087

この記事へのトラックバック一覧です: AとAUTO:

« 脱いでも暑い | トップページ | やっぱり暗い、夜の公園 »