« エイトポイント・スターのベビーキルト16 ブロックの大きさチェック | トップページ | 交換用フープを作ろう1 材料 »

2011年8月 4日 (木)

エイトポイント・スターのベビーキルト17 ブロックとラティスの縫い合わせ

 エイトポイント・スターのブロックの大きさを確認しつつ、改めて16×16cmの型紙を使って裏側に縫い線を書いたので、ラティスと中表に合わせて縫います。

1番上の段を例にすると

(ブロック+ラティス)×4組+あまり1ブロック

という形に縫い合わせ


(ブロック+ラティス)

次の段階では

(ブロック+ラティス)+(ブロック+ラティス)×2組+あまり1ブロック

と言う形に縫い合わせ

(ブロック+ラティス)(ブロック+ラティス)(ブロック+ラティス)(ブロック+ラティス)+あまり1ブロック

縫い合わせて1段の完成です。

これをブロックが5段あるので、5段分行います。

ラティスとラティスコーナーのみの段は、

(ラティス+ラティスコーナー)×4組+あまり1ラティス

のように縫い合わせ

(ラティス+ラティスコーナー)(ラティス+ラティスコーナー)+(ラティス+ラティスコーナー)(ラティス+ラティスコーナー)+あまり1ラティス

になるように縫い合わせ

最後に

(ラティス+ラティスコーナー)(ラティス+ラティスコーナー)(ラティス+ラティスコーナー)(ラティス+ラティスコーナー)+あまりラティス1

縫い合わせてラティスとラティスコーナーの段が完成です。

ラティスとラティスコーナーで構成されている段は4段あるので、これを4段分行います。

縫い合わせた後は、縫い代を7mm幅に切り揃えますが、りどみぃはハサミではなくて、カットマットの上に置いて、7mm幅のオレンジ色のテープを貼ってある定規を使い、ロータリーカッターで切りました。青い破線部分はミシンで縫った線を表しています。

縫い代は、全てラティスの方へ倒します。

5列×5段を縫い合わせたら、次はボーダーを縫い合わせます。

これも

ボーダー+{ボーダー+(ブロック+ラティスを縫い合わせた物)}+ボーダー

という3段として考えて縫い合わせますが、ボーダー側にはラティスとブロックの合印を入れておくと狂いが無くきれいに縫い合わせることが出来ます。

こうして無事にブロック25個にボーダーが付いたトップが完成しました。

が・・・これをベニヤ板の板の上に広げてみたら、違和感がありました。

なんか・・・すごく・・・大きい。(・_・;)

寸法としては、ボーダーの幅を決める時に算出した126×126cmなのですが、これってやっぱりベビーキルトとしては大きいような気がします。

1列減らすとか、1列+1段減らすとかして、出来上がりのサイズを小さく変更した方が良さそうです。

まぁ、大きかったら小さくすれば良いと思っていたので、特に慌てもしないりどみぃでございました。

|

« エイトポイント・スターのベビーキルト16 ブロックの大きさチェック | トップページ | 交換用フープを作ろう1 材料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/41140913

この記事へのトラックバック一覧です: エイトポイント・スターのベビーキルト17 ブロックとラティスの縫い合わせ:

« エイトポイント・スターのベビーキルト16 ブロックの大きさチェック | トップページ | 交換用フープを作ろう1 材料 »