« 20分後にぴたっ☆ | トップページ | きけんな遊歩道 »

2011年8月23日 (火)

冷たくされて

 みんとさん、最近ひたすら眠っております。

もちろん、夕方のお散歩の頃になって

みんと、お散歩に行こう(・◇・ )

と声をかければ元気に起き上がって、今か今かと外に出る喜びに興奮しそうになります。

しかし、声をかけるまでの眠りの深さが、以前より深いように思えるのです。背中の腫れは熱を持たなくなり、少し張りきった硬さが緩んで来たようで、お薬が効いているようですから、眠りの深さとは無関係なように思われます。

それよりも、りどみぃとしては、心当たりが1つあります。それは、みんとさんと家の中で遊ぶのをやめたことが原因ではないかという事です。

みんとさんがパピーさんの頃からつい最近まで、りどみぃはみんとさんと日に何回か家の中で遊んでいました。みんとさんが退屈だと可哀想だと思ったからです。

おもちゃやぬいぐるみを投げての“持って来い“では、みんとさんが何度もリビングの中を往復して息を弾ませるまでを一区切りとしていましたし、雨の日で後で外に出ない予定の時は、植木鉢を並べて中におやつが入っているのを当てる”フラワーポットサーチ”をして遊び、頭を使って達成感や疲労感があるようにしていました。

しかし、こういうみんとさんにとって楽しいことをしなくなったので、「どうせ、りどみぃは遊んでくれないんだし」という気持ちを抱くようになり、少しでもりどみぃの動く気配があると「遊ぶのかな?」と思って飛び起きていたのが無くなった分、眠りが深くなったのではないかと。

家の中で遊ばなくなった分、お散歩の時には“持って来い“をして遊んだり、一緒にいっぱい歩いたりしていますが、みんとさんはそれで構わないようです。

今まですごく気を遣って来たあたしって馬鹿みたい・・・?(・_・)

もちろん、みんとさんが部屋の隅っこに転がっていたおもちゃをくわえて来て、「これで遊ばない?」と誘うようなことをすることもありますが、「ああ、ありがとう」と貰うだけ(=取り上げてしまう)にして遊ばないようにしています。

りどみぃが冷たくすればするほど、みんとさんが聞き分けの良いわんこになっていくので複雑な気持ちです。だって本当はなでなで☆して話しかけて、いっぱい可愛がりたいんですもの~

|

« 20分後にぴたっ☆ | トップページ | きけんな遊歩道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/41370119

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たくされて:

« 20分後にぴたっ☆ | トップページ | きけんな遊歩道 »