« エイトポイント・スターのベビーキルト 10 | トップページ | 失くしたひまわり »

2011年7月18日 (月)

おうちでクレート

 りどみぃとしては、みんとさんが自分ひとりだけの時間を上手に過ごせるようになっていないなんて思ってもみませんでした。


満開のイタリアンニンジンボクと

りどみぃがパソコンに向かっている時やパッチワークをしている時は足元や居場所として用意してあるマットの上で寝ていますし、みんとさんは立ち入り禁止のキッチンでの作業中も、リビングの自分のマットの上に居るのです。それは、りどみぃが相手をしてくれない時間を自分なりに過ごしているように見えました。

しかし、考えてみると飲み物を取りに部屋から出たり、別の部屋から何か持って来る必要があったりしてりどみぃが椅子から立って移動すると、みんとさんはほとんどの場合ついて来るのでした。それこそ、トイレに行く時もドアの前で出て来るのを待っています。

これは、みんとさんがりどみぃの行動をチェックしているとも言えます。それをさせない為と車での移動やレッスン後の練習の時以外にもメッシュクレートに入っている時間を作る為に、家の中で就寝時以外にも入ってて貰う時間を作ることにしました。

パソコンのある部屋に、寝る時に使っているメッシュクレートを持って来たら、みんとさん「あ、これあたしの~」と思ったのか、「”ハウス”」と言っただけで嫌がるでもなく入り、寝ておりました。出入口のファスナーを閉めても気にしていないようでした。

みんとさん、マットの上もクレートの中もおんなじ・・・という雰囲気で、良く寝ていました。りどみぃは、何度か部屋から出ましたし、お昼を食べるのに下に行ってしばらく戻らなかった時も、みんとさんは鳴いたりしませんでした。やっぱり家ということで、かなり安心感があると思われます。

毎土曜日にレッスン後に練習させていただくのと並行して、今後も家でもこういう練習をしようと思います。

|

« エイトポイント・スターのベビーキルト 10 | トップページ | 失くしたひまわり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/40865661

この記事へのトラックバック一覧です: おうちでクレート:

« エイトポイント・スターのベビーキルト 10 | トップページ | 失くしたひまわり »