« 失くしたひまわり | トップページ | おねだりし過ぎ猫 »

2011年7月20日 (水)

エイトポイント・スターのベビーキルト11

 台風でシュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)のみんとさんのお散歩も無しのこの日、午前中からエイトポイント・スターのベビーキルトのブロック作りに取り組みました。


21/25

とっても可愛いプリントなので、是非今回使いたかったものです。不二家のペコちゃんの熊の着ぐるみ姿(?)です。

何年も前の事ですが、不二家のおまけつきのお菓子があって、そのおまけとは、ペコちゃんやポコちゃんをモチーフにしたオリジナルグッズでした。携帯ケースあり、ミニ巾着あり、ブックカバーあり・・・でしたが、買ったお菓子の箱を開けてみるまでは中に何が入っているのかは不明だったので、売られていたスーパーマーケットに行く度に1、2個買うのが楽しみでした。

これは、おまけだった時にはミニ・トートバッグだったのですが、キルターであるりどみぃにはそのまま使うよりも可愛いプリント布として使う方がずっと喜ばしかったので、丁寧に縫い目をほどいて生地として保管してあったのでした。

予想通りに可愛い~(☆☆)

こんな生地は市販されていないので、ちょっと特別な感じがして嬉しい・・・人知れずくふくふと満足の笑みを漏らしております。(←自己満足)


22/25

これはサーモンピンクの色違い(12/25)も使った大好きな生地です。りどみぃは、バラの様な花柄よりもマーガレットやワイルドフラワーのような花の柄の方が好きなのです。なんだかバラの花柄には照れてしまい、使い難いのです。なぜ照れてしまうのかは自分でも謎・・・着るわけでもないのに気恥ずかしい・・・それこそ自分の柄じゃないと感じてしまうのでした。


23/25

ピンクの地に赤のハートっぽい植物のような小花風の柄が散っているプリントです。生地のまま見るよりも、星の形になった方がずっと見栄えがして素敵に見えてびっくり。何年も前に買って、これまでは使う機会が無かった生地ですが、新鮮な魅力を発見したような気がしました。

柄の赤がパワーをくれるのか、生き生きとした星に見えます。

また、この日はブロックの間のラティスの交差する部分(印の部分。ラティスコーナーという)に別布を使う事も検討しました。

当初の計画ではギンガムチェックのラティスのつもりでしたが、こうしてブロックが縫い上がって並べてみると、ラティスコーナーには地が生成りで柄がピンクの生地による正方形があった方がより素敵になるように感じたのです。

そこで、手持ちの生地の中でイメージに合いそうなものを選び、正方形に折って置いて見比べてみました。生地だけ見ていると良さそうなのに、いざ置いてみると一目で「これは合わない」と判断出来るものも多く、最終的には3つに絞りました。

これは生成り地に薄めのピンクの小さな水玉の模様のプリントです。りどみぃとしてはすぐにこの生地をイメージして使いたかったのですが、ミニカットの生地1枚しか無いので、ラティスコーナー16個分とれるかどうかが不安でした。

これは、生成り地に色とりどりのドロップの柄で、楽しく明るい雰囲気。でも、この生地だとブロックよりもラティスコーナーの方が目立ってしまいそうで、主役と脇役の役割分担が揺らいでしまうように感じました。主役はあくまでもブロック部分、それもエイトポイント・スターの部分でなくては!

これは生成り地にピンクの花の柄です。上の薄いピンクの水玉に比べて濃いピンクなので、コントラストで生成り地が白い生地に見える位に柄がハッキリしています。ラティスやボーダーに使っているピンクのギンガムチェックは、真っ白い地の部分を紅茶染めして生成りにしてあるので、使うとしたらこの生地も紅茶染めをしないと、ラティスコーナーが白く浮き上がって見えてしまいます。

最終的には、生成り地に薄いピンクの水玉の生地を使うのが一番素敵な物が出来そうな気がしました。そこで、ミニカットの生地を広げて、縫い代を含めたラティスコーナー16個分が取れるかどうかを計算してみたところ、ちゃんと必要枚数が取れることがわかったので、自分の直感を信じて生成りにピンクの水玉柄を使うことにしました。

これら一連の作業中、みんとさんにも外の叩きつけるような雨風の音は聞こえているせいか、お散歩に行く事は諦めているようで、おとなしく足元で寝ておりました。

お散歩に行かないと作業がはかどるな~(・_・;)

普段はみんとさんのお散歩を中心にして作業スケジュールが決まります。「ここまでやっちゃいたいけど、日が暮れちゃうから行かなきゃ」とか、日が傾きつつある頃になると、みんとさんが「いつお散歩に行くんだろう?」とりどみぃの行動を観察するので、おちおち椅子から立ち上がることも出来ず、落ち着かない気持ちにさせられるのです。それが、外が雨だとみんとさんも諦めているので、だらり~んと寝ているだけなので、時間がゆっくり流れるような気がします。その分、作業に集中出来てさくさく☆進むのです。

外が雨でも、結構楽しく過ごせるりどみぃでございました。

|

« 失くしたひまわり | トップページ | おねだりし過ぎ猫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/40945399

この記事へのトラックバック一覧です: エイトポイント・スターのベビーキルト11:

« 失くしたひまわり | トップページ | おねだりし過ぎ猫 »