« 脱走ダックス物語 | トップページ | 猫のおねだり »

2011年7月 2日 (土)

察してますか

 しつけ教室のレッスンの時に、先生の指示で、ある実験をしました。

りどみぃがみんとさんから顔をそむけて表情を見せずに、「”おすわり”」と言って座るかどうかの実験です。

結果は、惨敗。みんとさんは、座りませんでした。

先生が仰るには、これは、みんとさんが”おすわり”という言葉を覚えていないという意味なのだそうです。どうやらみんとさん、向き合っているりどみぃからの指示の時に出来るのは、「りどみぃはこうしてもらいたいのかな」と、りどみぃの顔や身体のわずかな動き(口の動き)等から察してやっているからで、言葉に反応しているのではないとのこと。

だから極端な話、りどみぃがどこかに隠れちゃって姿が見えなくても、言葉で「”おすわり”」と言うのが聞こえたら、みんとさんは、その場で“おすわり”する事が出来れば良いらしい・・・それが言葉による指示を理解しているということらしいのです。

みんとさん得意の先読みの一種でしょうかねぇ?

みんとさん、察するんじゃなくて、言葉を覚えて~(・_・;)

言葉を覚えてもらうには、まだまだ練習が必要なようです。でも、どこまで難しいことやりゃーいいんでしょうか・・・

|

« 脱走ダックス物語 | トップページ | 猫のおねだり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/40663316

この記事へのトラックバック一覧です: 察してますか:

« 脱走ダックス物語 | トップページ | 猫のおねだり »