« マルモの橋 | トップページ | みんとの扇風機 »

2011年6月 4日 (土)

遠足はほどほど

 今年もみんとさんが通っているしつけ教室の遠足の時期がやって来ました。行き先は昨年までと同じ、宮ヶ瀬です。

お教室の主催者である獣医師の先生は今年も誘って下さいましたが、りどみぃは、1週間前のお教室の時まで、参加するかどうかお返事出来ないでいました。

というのは、みんとさんのしつけに関して心が折れちゃって以来、まだダメージから立ち直っていない綱渡り状態なので、遠足参加わんこ達の優秀なる姿を見て、かつりどみぃがハイになったみんとさんを制御出来なかったとしたら、ものすごく落ち込んでしまいそうで怖かったのです。

しかし、家の近所のお散歩では、大好きなお友達わんこの飼い主さんに会った時でさえ、りどみぃの言う事をきいて離れた場所で待機できるようになってきていたりして、明るい兆しも感じていたので、違った場所でも同じように出来るかどうかを確かめたい気持ちもあり、参加することにしました。

 宮ヶ瀬は、良いお天気で、みんとさんも濡らしたパイルの服と保冷剤を入れたバンダナを首に巻いていても舌が紅くなる位暑かったです。

みんなでお散歩の練習としてダム湖の周囲を歩いたり、大吊橋を渡ったりしました。

みんとさん、ロングリードにしてやったので、鹿のふんなどくんくん☆したり、小走りにお友達わんこの後を追ってみたり・・・と楽しそうでした。

その後、合同レッスンとなりましたが、みんとさんは楽しくてたまらない風に笑いながらも、きちんとりどみぃの言うことに従っていました。昨年までの「ちゃんとやるかな~?どうかな~?」と思っていたのに比べると、今年は「ちゃんとやるだろう」程度まではみんとさんのことを信じていられたので、少しはりどみぃも心が強くなりつつあるでしょうか・・・

みんとさんがちゃんと言う事を聞いていたのでりどみぃに新たなダメージはありませんでしたが、日頃別の時間帯でお勉強しているので会うことが無いわんこ達は、予想通りみんなとても良い子でした。ちゃんと飼い主さんを見てアイコンタクトしているし、呼び戻しも百発百中。何よりお天気が良くて犬にとっては暑かったでしょうに、指示に従ってサボろうともしないところに、素直で忠実なわんこの素晴らしさを見ました。

みんとさんが制御不能の状態でこれを見ていたら、早退して帰りたくなっちゃったかもしれません。

お昼はバーベキュー。ここのバーベキューサイトは、犬も入れるのですが、みんとさんは敢えて外で待機してもらうことにしました。大好きなダックスフンドのサブちゃんや黒ラブのトトロちゃんと一緒なので寂しくないはず。みんとさんも、一人ぽっちで待つ時よりも余裕のある顔をしています。

みんとさん達以外も、かなりの数の犬が外で待たされましたが、多くの小型犬がわんわんと飼い主を呼び続けたりしていたので意外でした。

みんな、鳴くじゃん!( ̄□ ̄;)!!

毎週のお教室では、みんとさんが鳴いてしまうのを、さもお教室に学ぶ他の犬は一切鳴くこと等無いのにみんとさんだけが鳴いてしまうように捉えていましたが、みんとさんより鳴く犬がいっぱいいて、安心するやらあきれるやら・・・まぁ、他のわんこはまだゴールドクラブ試験に合格していないので、比べちゃいけないんでしょうけど。(ゴールドに受かってるくせに鳴くところが、みんとさんのいけないところらしいので)

それでも、「あっ、みんとさんが鳴いてる?!」っと思って見ると、当のみんとさんは全然鳴いていなくて、近くに居たトイ・プードルの鳴き声だったなんてことが度々あったので、みんとさんは鳴かない方だと安心したのでした。

食後は、みんなで集合しての記念撮影をし、一応解散となりました。希望者だけ、車で10分程離れた所にある観光牧場の服部牧場へジェラートを食べに寄る事に。

みんとさんは、バーベキューの間木に固定されていて運動出来なかったし、お利口さんでいたごほうびに、フリスビーで遊んでから行くことにしました。

かように、遠足は、みんとさんがほどほどに良い子だったのでりどみぃのダメージもほどほど。明日への希望をほどほどに残した1日として、無事に済んだのでした。

|

« マルモの橋 | トップページ | みんとの扇風機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/40275006

この記事へのトラックバック一覧です: 遠足はほどほど:

« マルモの橋 | トップページ | みんとの扇風機 »