« 貸切でも気後れ | トップページ | 人間用フリスビーでも遊べるか?! »

2011年5月 4日 (水)

とある公園

 みんとさん、とある公園で遊んだ後、記念に公園名の碑とぱちり☆


公園名はモザイクかけてあります

今回、初めて行った公園は、丘陵地形を生かした気持ちの良い所でしたが、園内のトイレは壊れているのかベニヤ板が打ちつけられていて使用不可だし、駐車場が無いので隣接する農道(?)に路上駐車する以外は、近隣のスーパーマーケットの無料駐車場を利用させて貰う(もちろんお買い物をするとして)位しか無さそうなので、りどみぃとしては「この公園に是非行ってみて!」という感想も持てず、具体的に場所や名前を紹介するのは差し控えることにしました。

みんとさんが居る横にあるのは階段の鉄製の手すりで、こちら側の入口からだと階段を上った後にも偽木で土留めして段を作った遊歩道があり、うっそうと茂った木が濃い木陰を作っていて、トンネルを抜ける様な錯覚を起こさせます。しかし、段を一番上まで上がれば、子供向けの遊具がある広場があったり、東屋があったり、緑が豊かな斜面が広がっていたりして、すがすがしい空間となっています。

この日は、東屋でトランペットの練習をしている方が居たのですが、かなりお上手で良い音を出していて、BGM付きのお散歩って感じでした。

みんとさんは、初めて訪れる公園も好きだし、緑がいっぱいなのも、高い所から下の方を見下ろしたりするのも好きなので、わくわくしていたようです。風邪で両耳が裏返っていても気にせず、積極的に楽しもうとしています。

最初、上の方の芝生の広い運動広場らしき場所では、ボール遊びをしている子供たちやキャッチボールを楽しんでいる親子がいたので、みんとさんはお邪魔にならないように低い場所にある草地でフリスビーなどして遊びました。

ここも公園の敷地内らしいのですが、少し草が伸びていてロングリードが引っ掛かりやすくなっていたので、みんとさんは走り難そうにしていて、フリスビーの落下地点に間に合わないようで気の毒でした。

そこで、一旦フリスビーをしまって、みんとさんが匂いを嗅いだりして楽しみながら散策していたら、上の方で遊んでいた子供達も全員引き揚げ、芝生の広場が無人となったので、改めてみんとさんが走りやすい環境でフリスビーを楽しみました。

みんとさんが公園に居た間にお散歩していたわんこは2頭しか見かけませんでしたが、どちらのわんこも吠えたりせずに穏やかな雰囲気でした。

みんとさんも気に入ったようなので、ぜひまた訪れたいものです。

|

« 貸切でも気後れ | トップページ | 人間用フリスビーでも遊べるか?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/39878479

この記事へのトラックバック一覧です: とある公園:

« 貸切でも気後れ | トップページ | 人間用フリスビーでも遊べるか?! »