« ノーリードは試される | トップページ | ぐるぐる歩く »

2011年5月15日 (日)

とってもお気楽わんこ?

 シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)のみんとさん、室内ジムのレッスンでノーリードになったら勝手なことをしていましたが、日常生活においては、かなり良くなっているように思われます。

いい子になってもらいたいけれど、「生き生きとしたみんとさんらしさを失ったら嫌だな」とも思っていましたが、それは杞憂だったようです。

りどみぃとしては、胸が潰れるような思いで厳しく接しているのですが、みんとさんは心が相当打たれ強いようで、けろり☆としています。みんとさんは、並外れたお気楽わんこなのかもしれません。

公園駐車場に到着する時に興奮した鳴くのを叱っても、その時は大袈裟にキャン☆なんて声を出していたくせに、すぐにフリスビーで遊び、何事も無かったように輝く笑顔になるので、りどみぃが強い態度に出るようになったからと言って、不幸にはなっていないらしい・・・

ロングリードでお散歩中に、やらたに急に呼ばれても、その場で”待て”と止められたりしても、特に不満そうな顔もしません。

これでいいのか?(・△・;)

なんの拍子でか、ロングリードがマズルに引っ掛かっても、そのまま走っていたりして・・・きっと、どこまでもお気楽わんこなのね、みんとさんって。

そんなお気楽わんこと公園をお散歩していたら、季節柄いろいろな花を見かけました。

これは、すみれの一種?

みんとさん自身は花の香りには興味が無いようですが、りどみぃが「見て来て」とか「くんくんして」と促すと、とことこ歩いて行って見て来てくれます。

別の場所では、たくさんのスイートピーが並んでいるところがありました。

これも、りどみぃが「くんくんして」と言ったのに、みんとさんが応じたところ。

なんてセリフをつけてみたりして。

土曜日のレッスンでずーんと落ち込んでも、こうして楽しそうなみんとさんと楽にお散歩出来るようになりつつあるので、なんとかバランスを保っています。

|

« ノーリードは試される | トップページ | ぐるぐる歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/40022756

この記事へのトラックバック一覧です: とってもお気楽わんこ?:

« ノーリードは試される | トップページ | ぐるぐる歩く »