« ラーメンに振られても | トップページ | 9/100 »

2011年4月18日 (月)

ヨーロピアン・和風わんこ

 神奈川県立相模原公園は、まだ2回しか行ったことがありません。だから、公園の一角に“緑の街”という建物群があるって知りませんでした。

ラーメンを食べそこなったので、「さて、どの辺をお散歩しようか」と公園案内図を見ていて発見して行ってみることにしたのですが、趣旨としては、世界各地ではどんな風に庭園作りをしているか・・・生活の中にどんな風に緑を取り入れているかを展示する為の物のようです。

そのエリアに足を踏み入れると、石畳になっていたり石造りの建物になっていたり、洒落た階段がしつらえてあったりして、やはり雰囲気がちょっと違います。

みんとさん、先祖が洋犬(M.シュナウザーとT.プードル)であるせいか、洋風の建物近くに佇むと、外国の街に住んでいる犬のようです。

ヨーロピアンわんこだ!(・◇・;)

ちょっと高級感のあるわんこに見えたりして・・・建物の醸し出す雰囲気というのは大きいですな。

パティオの庭を紹介する場所には、縁に腰掛けることが出来る様な泉がしつらえてあり、噴水を楽しむ文化がしのばれました。みんとさん、背伸びしても中の泉は見えません。

順路を進むと、日本の路地を表現してある建物群のある所に出ました。格子戸や板葺の壁や塀があり、みんとさんもその世界ではちゃんと和風わんこに見えます。

レッスンでは心が折れ、ラーメンが食べられなくて救われなかった前半でしたが、緑の街のおかげで中々楽しいみんとさんが見られ、それなりに過ごせた午後でした。


桜吹雪がお似合いのみんとさん

|

« ラーメンに振られても | トップページ | 9/100 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/39702371

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロピアン・和風わんこ:

« ラーメンに振られても | トップページ | 9/100 »