« 17/100 | トップページ | 川の近くは »

2011年4月21日 (木)

球乗りどや!?

 この日はじじくんが家でお仕事をする事になったので、時間のやりくりがついて、りどみぃとみんとさんを川崎市の東扇島東公園に連れて行ってくれました。

ドッグランで、じじくんとりどみぃとが離れて立ち、みんとさんをキャッチボールのようにお互いの元へかわるがわる呼んで走ってもらいました。

しかし、他のわんことその飼い主さんが入場して来ると、一緒に遊ぼうと誘ってもらっても応じないみんとさん、ノーリードでドッグランに居るよりも、ロングリードでラン外の草地で遊ぶ方がお好きらしいのです。

そこで、ドッグランからは退場して、ロングロングリードにし、フリスビーをして遊びました。

さて、この公園の端っこには人工海浜がありますが、そこには車止めの意味合いらしい石の球が並んどります。以前りどみぃがみんとさんに「のって!」と働きかけた時は、ぴょ~ん☆と跳んでおりました、あれです。

この球のある砂浜近くへ行く前に、ドッグランを出てフリスビー遊びをした後、運河沿いのウッドデッキを散策する時、みんとさんと石の円柱状の車止め(?)に乗って見せてくれました。

りどみぃとしては単に円柱の横を通ろうとしただけだったのですが、みんとさんがりどみぃを見上げて「乗りましょうか?」と目顔で聞いてくるじゃありませんか。

本犬にやる気があるのなら・・・ということで、「じゃ、乗って」と言ったら、リクエスト通りにひらり☆

以前は、りどみぃがこのような物を見かけるとみんとさんをうながし、上手に乗れたらごほうびをやっていたので、ごほうび目当てに「乗りましょうか?」と御用聞きして来るようになったようなのです。

こんなことがあった後なので、人工海浜の球の車止めの前を通りかかった時も、りどみぃ、声をかけてみました。

みんとさん、乗ってみるかえ?(^◇^;)

みんとさん、ちょっとためらいがちな顔をしておりましたが、再度働きかけると挑戦。

本犬も、球に乗れたのは初めてなので、意外かつ嬉しそうです。球の上へ跳び上がる高さや力が強過ぎると、球を飛び越してしまいますし、弱いと球の上に乗れないということで、そのちょうど良い具合が円柱の経験から解ったようです。また、球状の物の上に前後の脚をどう配置するかのバランスも物にしたらしい・・・みんとさんの喜びが伝わって来ます。

しかし、この後、カメラを構えているじじくんに向けて、こんな顔しとりました。

完全に”どや顔”です。口元には不敵な微笑みさえ浮かんでおります。みんとさんとしては、初球乗りは偉業達成らしいのでした。

|

« 17/100 | トップページ | 川の近くは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/39702403

この記事へのトラックバック一覧です: 球乗りどや!?:

« 17/100 | トップページ | 川の近くは »